会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. お金
  2. 54 view

なぜ年収300万円父さんはリッチなのか?

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、小山です。

突然ですが、あなたは年収いくらもらってますか?年収300万円ぐらいでしょうか?もしくは、それ以上でしょうか?今、その年収で足りてますでしょうか?足りない、もっと欲しい、これだと幸せに感じない。

もし、そう感じているのなら、今回は、「なぜ年収300万円父さんはリッチなのか?」という話をしていきます。ぜひ、最後までご覧ください。

年収300万円、日本の多くの方は、このくらいの年収を取られている方は多いです。

手取りにすると、年間240万円ぐらいになると思います。そこから月にすると、だいたい20万円ぐらいでしょうか。そこから、家賃・携帯代・光熱費・食費・車のガソリン代などなど、いろんなものを払っていくと、全然やっぱりたりないですよね。

昔僕も、そんな感じでしたので、年収300万円ぐらいだと、ちょっと足りないかなという気持ちがあります。

やっぱり、お金が足りなくなると幸せもあんまり感じないと思うんですね。

ある雑誌がアンケートを行なっていたのですが、年収300万円世帯にアンケートを取りました。これは、3040代前半の男性が多く回答してるんですけど、その内3/4は独身で1人暮らしの方に対して行なったものです。もちろんそれ以上年齢を重ねている方も中にはいます。

その方達に質問しまして、「生活にゆとりがありますか?」

ある 2.4

どちらかとある 18

どちらかというとない 45.2

ない 34.4

となりました。年収300万円でゆとりを感じている人が、なんと20.4%も存在するという事なんですね。結構意外かなと思います。

「ゆとりを感じられる理由を教えてください。」

やりくりをしないで済む家計 47.1

定期的な貯蓄をしている 45.1

貯金以外の金融資産の増加 19.6

持ち家がある 39.2

持ち家以外の不動産を所有している 2

無理のない住宅ローンの返済 3.9

自動車の保有 29.4

充実した子供の教育環境 0

趣味・余暇の充実 35.3

円満な家族生活 25.5

このように、やりくりしなくても十分余裕があるという事が、幸せ・ゆとりを感じている人達に当てはまりそうです。

では、逆に、「ゆとりを感じられない理由を教えてください。」と質問しました。

貯蓄に回す余裕がない 85.4

かさむ子供の教育費 12.1

重い住宅ローンの返済 9

月々の家賃の負担 21.6

所得税・住民税の増加22.6

年金などの社会保障費の増加 32.2

ばかにならない食費 26.6

家族全員の通信費 14.1

電力・ガス料金の増加 24.1

交際費・娯楽費 17.1

となりました。300万円世帯も、社会保険費を重荷に感じている人が多いと言えそうです。

次の質問、「現在の世帯全体の貯蓄の残高を教えてください」

0(無貯蓄である) 26

1100万円未満 24

100200万円未満 13.6

200250万円未満 6

250500万円未満 13.2

500750万未満 6

7501,000万円未満 4

1,0002,000万円未満 6.4

2,000万円以上 0.8

となりました。このデータから分かる事は、年収300万円世帯でも、しっかりと貯蓄している人がいるという事です。できている人はできていると。

次の質問「ここ数年における世帯全体の給与の手取額の状況について教えてください」

かなり増えた 2.4

少し増えた 12.4

あまり変わらない 48

少し減った 17.2

かなり減った 20

このようになりました。減った人が、なんと37.2%占めてるという状況になっています。

そして、今の質問ですね。「少し減った、かなり減った理由を教えてください」

給与・賞与のカット 57

年金などの社会保険費の増加 41.9

所得税・住民税の増加 38.7

その他 15.1

となりました。社会保険費の増加が、一部の300万円世帯のふところを圧迫しているというのが見てとれます。

次の質問「株式などの貯蓄以外の世帯全体の金融資産の残高を教えてください」

100万円未満 67.6

100500万円未満 19.6

5001,000万円未満 8.8

1,000~2,500万円未満 3.2

2,5005,000万円未満 0.4

5,000万円~1億円未満 0.4

1億円以上 0

となりました。株式や債券などの資産形成にまでは、なかなか手が回っていないという状況である事が分かりました。

このようなデータになっているんですね。これが、年収300万円世帯の実態調査になります。

その中で、では、幸せを感じている人と、そうではない人がいるんですけど、「幸せを感じる理由は何ですか」という質問をしました。

これを、ちょっと考えてほしいんですけど、あなたが幸せに感じる理由とは何でしょうか?きっと、日々の生活の中で、こういう時幸せだな、そうじゃない時は、こういう時だなとあると思うんですよ。他の人達はどう感じているのか。

仕事の内容 22.8

キャリアの形成 5.9

収入の状況 8.8

健康状態 39.7

夫婦の関係 30.1

子供との関係 26.5

両親との関係 22.1

恋愛の状況 11

住宅の環境 11

趣味の充実 31.6

地域との関係 4.4

その他 1.5

となりました。このパーセントが、幸せを感じている時という事ですね。いくつかの項目に分けられました。

そして、「世帯年収300万円代のあなたは、今幸せを感じていますか?」と問いかけました。

とても幸せだ 3.6

どちらかというと幸せだ 50.8

どちらかというと不幸せだ 31.6

とても不幸せだ 14

となりました。なんと、過半数、過半数以上の人は、幸せと答えてるんですよね。ここが、ちょっと意外というか、年収300万円世帯でも幸せと感じている人達が、むしろ過半数、半分以上いるんだよという事が分かりました。

なので、これをご覧になっているあなたが、たとえ、年収300万円世帯だったとして、そして、収入をもらっているんだけども、幸せを感じていないというのであれば、それは、もしかすると、心に何か問題があるのかもしれません。

そうじゃなかったとしても、本当に足りてないものがあって、それが、満たされていないからかもしれません。

その足りていないものは何なのか?これを、ちゃんと自覚して、満たせるようになっていってください。その満たすために、必要なものは何なのかは分かりませんが。

例えば、副業を始めて、お金の稼ぎ方をマスターして、それを手に入れるだとか。投資をして、資産運用をして、お金を増やして、足りていないものを満たしていくだとか。もしくは、同じ境遇の仲間がいる環境に飛び込んでみるだとか。

コンサルティングですね。すでに、あなたがほしい、あなたが満たしたいと思っているものや感情を手に入れている人から直接学ぶという事です。

自己流でやるんではなくて、人から学びを得る。そのために、コンサルティングを受ける。アドバイスをもらうという、今までと違う一歩をしていく事。これを非常にオススメします。

そのように、今までと全く違う一手を打つ事で、今の現状を大きく変えていける可能性がありますので、ぜひ、そのようにやられてみてください。

以上です。

それでは、今日気がついた事を、すぐに実践していきましょう。また、何か分からない事があれば、いつでも僕に相談してください。

それでは、最後にお知らせです。

ぜひ、YouTubeのチャンネル登録をしてください。チャンネル登録をすると、新着のお知らせが届きます。

⇒チャンネル登録する

今回の内容が役立ちましたら、いいねして、そして、シェアしてください。良い情報をシェアする事で、あなたの価値がどんどん上がっていきます。

そして、最後YouTubeではお話ししていない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントをやっています。そちらでも、まだ友達になっていない方は、ぜひ、友達になってください。友達になっていただくと、スペシャル特典をプレゼントしてます。

登録は、この動画の下の概要欄の方から登録してください。

また、何か質問があれば、LINEの方からメッセージをもらえれば、返答したいと思います。

それでは、また次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

お金の最近記事

  1. お金を増やす方法〜初心者でも確実に出来る!

  2. マズローの欲求階層説(欲求5段階説)とは?

  3. 儲かる業種〜資産5億円以上になりやすい業界

  4. なぜ年収300万円父さんはリッチなのか?

  5. 40代平均貯金額はいくら?貯金を増やす方法

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)