会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 成功法則
  2. 41 view

成功するために絶対に欠かせない「選択と集中」とは?

↓今すぐ動画を見る↓

小山です。

今日は「選択と集中」という話です。

あなたは何かやろうと思った時にたくさんの選択肢が目の前に出てきてしまって、その結果どの道を進んでいいかわからないと迷ったことはないでしょうか?

おそらくあると思うんですね。

人生っていうのは選択の連続です。過去を振り返ってみたらわかると思うんですけど、いろんな選択があったと思うんですよ。

例えば、高校生ぐらいにずっと振り返ってみて思い出して欲しいのは高校を卒業する頃。

その頃「大学に進学するのか」それとも「就職してしまうのか」このような選択があったと思うんですね。

そこであなたはどうしたでしょうか?

選択を大学に行くという進路を選べば大学に行ったと思いますし、そうじゃなく、大学に行かずに就職した方もいましたよね、たくさん。

じゃあ、この大学に行った場合。「大学卒業後にどうするのか」「どこに就職するのか」ってまたこれも選択肢あったと思うんですね。

「ここの会社に就職してみようか」それとも「このB社に入社してみようか」というように、面接にいくつか行ったことあると思うんですよ。

で、その結果いくつか受かってその中で1つなり選択をしたと。

その会社に今度勤めたらまたそこでもね、いろんな仕事があってまた選択とかだったと思うんですね。

「仕事をたくさんがんばる」「残業するのかしないのか」「キャリアアップのために何かを学ぶのか学ばないのか」
「出張に行くのか行かないのか」とかね、いろいろやっぱりあると思うんですよね。

で、今度は出会い。人と出会って、素敵な女性と出会ったんだったらその人と結婚するのかしないのかとか、やっぱりいろいろ人生の分岐点ってあったと思うんですね。

これと同じように、僕たちが「うまくいきたい」「ビジネスで成功していきたい」ってなった時に、やっぱり選択肢ってたくさんあるわけですよ。

で、成功するための方法っていうのは実は1個だけじゃないんですね。だからたくさんある。

その中でどれを選ぶのかっていうのがその選択、あなたが決めることなんですよね。

この時に1番やってはよくないのがなんなのかっていうと、たくさん選びすぎてそのどれも選ぶことができないまま結局何もしないというのは1番最悪です。

その現状がまったく変わらないので、選ばないっていうことですね。選択しなかったと。

そうすると、今と何も…今と同じ状況が続く。

もしくは、今よりも最悪な状態が待っているということですね。

現状維持をすることは1番難しいので、そうはならないわけですよ。

その次にやっぱりやって欲しくないのは、たくさんあるんでいろいろ味見してみていいと思うんですけどね。これ自分に合うか合わないかってやってみないとわからないので。

例えば、昔何かスポーツやってましたかね?例えば、野球部だった人とかサッカー部だった人とかね、水泳習ってたよとかあると思います。

その時に、野球の面白さって結局野球やってみないと分からないんですよ。僕昔野球部でしたけど、やっぱり野球やったからこそわかる。

サッカー部の人はサッカーやったからサッカー楽しいなっていうのがわかってやっているとかね。

いろいろあるので、とにかくやってみないことには分からないんで、興味があるものを見つけたらまずはぜひやってみてください。

ちょっとでもね、「あ、なんか面白そうだな」と興味を…心が動くのであれば、それはぜひまずはちょっとつまみ食いしてみた方がいいですね。

これ美味しいか美味しくないかわからんけどちょっとやってみよう、と。

やってみて、まずはしっかりと集中してやって欲しいんですね。それ集中してやらないと…1番良くないのはね、味見はしたんだけどすぐにやめちゃう。

で、また別の味見したんだけどすぐにやめちゃう。すぐにやめちゃうのは、何にもせずにすぐにやめちゃう場合ですね。

これすると、向いてるのか向いてないのかすらわからないんですよ。

要は野球やり始めたんだけど、グローブとバット買ったけど「うーん、やめた」みたいな。

「まて」と。まだ肝心の野球のルールすら覚えてないし、なおさら「バッターボックスに立ってバット振ってないやろ」と、そうなりえるわけですよね。

「試合もやってないし、まだこれからだぞ」と。

なので、まずはしっかりとプレーする。プレーして、実践して「あぁ、野球って楽しいな」「つらいこともあるけど楽しいな」っていうところを感じれるところまでやってみるっていうことですね。

で、やるだけやってみて、それでも「つまらん」「あぁ、やっぱりちょっと無理だわ」と。

なんか明らかに「あぁ、俺運動音痴」「ちょっと向いてないな」っていうのをやっぱり感じる部分があると思うんですよ。

「明らかに下手や」と。それで、このままいくとあんまり全然野球も楽しめないし、うまくいきそうにないなっていうんだったらやめていいです。

すぐに別のものを味見していいと思うんですね。

なので、このようにして興味あるものをパクっと食べたらそこに集中してやってみる。

で、飽きそうなら、つまらなそうならすぐに別のものをまたパクっと味見してそれをまた集中してやるっていうことです。

これをやるとすぐに自分の向いているものとか興味のあるものに辿り着くことができます。

それをぜひ速いスピードでやっていってみてください。

ぜひね、これを「選択と集中」と言います。

どれを選択するのか、そして「これだ」というものが見つかったのであればぜひそこにね、一点集中をかけて欲しいんですね。

1番結果が出るのは、選択肢を1つに絞ってその大好きな1つに集中してやることです。

これが1番大きい結果を生みますので、まずは大好きなことを見つけるためにパクパク味見をしてみて「これだ」というものが見つかったら、そこにバッと集中して最高の結果を出せるようになっていってください。以上です。

今日はここまで。

それでは、高評価、コメント、シェアをお願いします。

LINE友達登録で無料プレゼントをあげています。この下です。

バイバイ!

⇒チャンネル登録する

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

成功法則の最近記事

  1. 成功するために絶対に欠かせない「選択と集中」とは?

  2. 成功を加速させる裏技とは?

  3. 返報性の原理〜なぜスーパーやデパートで試食をすすめてくるのか?

  4. ジャネーの法則〜大人になると時間が早く感じる法則

  5. 時は金なりではない!?フランクリン時は金なりの逆法則

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)