副業や投資で成功するための「秘訣」や「考え方」を大公開!

  1. 副業
  2. 108 view

ビジネス・副業に必見!必ずやってほしいこと。もったいない!

↓今すぐ動画を見る↓

小山です。

あなたは何か、ビジネスや副業をやっていますか?

この副業やビジネスをやっているあなたのために、今日は必ずやってほしいことがあります。

これね、やっていない人がすごく多いので、見ていてね、すごく「もったいないな」と思っているんですね。それを今日は教えちゃいます。

それは何かというと、プロフィールをしっかりと書くということです。プロフィール。あなたはね、プロフィールをちゃんと書いていますでしょうか。

Facebookやっていたり、Twitterやっていたり、ブログをやっていたり、インスタグラムをやっていたりとか、いろんなものをやっていると思うんですよ。

この時に、そこにあなたのプロフィールがどれだけしっかり書かれたページがあるのか。

これが、もし今あなたがないのであれば、しっかりと書いてほしいんですね。これが、あるのとないのとでは、全く違います。

このプロフィールというのは、基本的に、いきなり最初はあんまり見られないんですよ。

はじめましての人は、このプロフィールをね、「この人ってどういう人なんだろう」ってあんまり興味を持たないです。

赤の他人って、あなたがあまり興味を持たないのと同じで、あなたのことを興味を持ってもらえる可能性って最初はすごく少ないんですよね。

あなたが有名人でもない限りは、いきなり興味を持たれることは、ほぼないです。

でも、あなたがSNSを使って、情報をね、価値ある情報を配信していったとします。これから。そうなってきた時に、ちょっとずつあなたの投稿を色んな人が見かけるようになるんですね。

Facebookではいいねをしたり、コメントをし合ったりだとか、Twitterでね、リプライしたりだとか、RTしたりとか色々する訳ですよ。

そうしていくと、ちょっとずつ、ちょっとずつあなたの投稿が目に留まるようになって、そして、「あ、この人いいこと言ってるな」と。

「この人の言っていること共感できるな」「いいね」とかね、「この人の言ってることわかるな」ってコミュニケーションが発生するようになって、その結果、あなたにある時、興味を持ちます。

「そういえば、この結構毎回いいこと言っているこの人、このAさんという人は、どういう、何をやっている人なんだろう」ってそこで初めて興味を持ってもらえます。

そうするとね、その時あなたのプロフィールページに飛んできたりするわけですよ。

この時に、あなたのプロフィールがしっかり書かれたページとか書かれた文章があれば、「あ、この人はこういう人なんだ」というのがその相手に伝わる訳ですよね。ここが大事。

これが全くないと、プロフィール0だと、その瞬間「よくわからない人だな」というので、そのまま去られていってしまいます。

なのでね、そのプロフィールページをぜひしっかりと作り込んでください。

で、このプロフィールというのは、まずは参考になるのは僕のプロフィールをぜひまずはちょっと見てみてください。

ブログに一番プロフィールをしっかりまとめてあるページ、1ページ丸ごとプロフィールというページがあるぐらいなので、ブログをやっているんだったら、そういうページを作ってもいいと思うんですね。

いや、むしろ作った方がいいです。

で、作って、見てもらうとわかりますが、僕のことが本当ね、その幼少期から書かれています。

もう小さい頃、実は生まれた時からですね。

0歳の生まれた時から、小学校、中学校、高校と年を重ねて、そして、社会人となり、現在に至るまでの過去の経歴とかプロフィールが全部書かれたページがあるんですよ。

そうするとね、「昔はこういうスポーツをやっていた」だとか、「こういうこと好きだった」「こういうことを思って苦しかった」だとか、色んな事がね、結構自分の腹の内って言うんですかね、自分の心をありのままに書き出しています。

なので、最初これをしようとするとね、結構抵抗がかかります。恥ずかしいんですよ。

恥ずかしいことでも、全部この、さらけ出してしまっているので、それが実は、良かったりするんですね。

なので、あなたもまずは小学校位まで、ですね。最低でも小学校位まで振り返ってみて、過去、その頃から何をやっていたのかなっていうのを、1回ちょっと棚卸してみて欲しいんですね。

要は、こう書き出していくということです。

「昔サッカー部だったな」とか、「昔こういうこと大好きだったな」とか、「書道の教室に行ってたな」とか、「水泳教室行ってたな」とか、料理人、「料理学校に行ってたな」とか、何でもいいんですけど。「釣りが好きだったな」とかね。

そういうこう、昔思っていた、やっていたことだとか、「いや、そういえば幼少期にこういうことにコンプレックスを持っていて、すごく悩んでいたな」とか、「でも今は解決したな」とか、そういうことを全部書き出していくことで、それがあなたのプロフィールになります。

で、その結果、そういうのをプロフィールページにしっかり書いておくと何がいいのかというと、見に来てくれた人達が見た時に、共感してくれるんですよ。

「あ、釣り、私も好き」とかね。「サッカー部、俺もサッカー部だったし」とか、「え、地元東京なの、俺も東京」とかね。

こんなような感じで、色んな、人は共通点を見出した時にその人と親近感を湧くんですよ。人は共通点で仲良くなります。

なので、あなたも「人から好意を抱かれたい」とか、人にもっとね、「自分のことをわかってほしい」とか、もしそう思うのであれば、どんどん、どんどん自分のことをしっかりと表に出すようにしてください。

そのやり方で一番簡単なのが、自分のプロフィールページを1つ作っておいて、詳しくは「自分のプロフィールはここです」って案内していくことなんですね。

そうすると、あなたのことを興味持ってくれた人が、そのプロフィールページを読むことで勝手に共通点を見つけてくれて、「あ、ここ、ここ、わかる、わかる、これわかる、これも私と一緒、これも私と一緒」ということで、共通点が複数見つかることでどんどん、どんどんあなたに好意を感じていくようになるんですね。

これがね、ものすごいテクニックの1つなので、ぜひあなたもしっかりとこのね、プロフィールページをしっかりと作り込んでみてください。

これ、12日で作れるものでもないので、まずは簡単なものからでいいです。

簡単な少ない文章から始めてもらっていいので、日々そこにね、情報を追加していって、バージョンアップしていってほしいんですね。

で、そのプロフィールページは今後一生使っていきますので、しっかりと最高の、最高で最強のプロフィールページ、しっかりと作り込んでいってみてください。

以上です。

それでは、今日はここまで。

高評価、コメント、シェアお願いします。

LINE友達登録で、無料プレゼントあげています。LINE登録は、概要欄の方から。

バイバイ!

⇒チャンネル登録する

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

副業の最近記事

  1. ビジネス・副業に必見!必ずやってほしいこと。もったいない!

  2. 権利収入を副業で作る方法〜会社員でも簡単に!

  3. 朝と夜、勉強するならどっち?副業する場合、本を読む場合

  4. 副業と投資はどっちがおすすめなのか?

  5. 好きなことを仕事にする方法〜11個のマネタイズ術

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)