会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 悩み
  2. 118 view

緊急事態宣言がまた発令!?早急に考えるべき事

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、小山です。

コロナウイルスの感染者数が、日に日に増えていますよね。11,000人以上が当たり前になってきました。

ちょっと心配になっていませんか?

このまま増え続ければ2度目の緊急事態宣言が発令されるかもしれません。また、大規模な外出自粛となれば、経済が止まってしまいます。

そこで、今回は、「緊急事態宣言また発令されるかもしれない!?早急に考えるべき事」という話をしていきたいと思います。今すぐご覧ください。

スマホのニュースをアプリで見ていて、僕の場合は、スマートニュースを使っているんですけど、それを見ていると、コロナウィルスの感染者数が何人増えたっていうのが、毎日毎日発表されるわけですよね。

それを見てて、最近では、1,000人以上バンバンバンバン増えてるから、わー!こんな勢いで感染者数って増えていくんだなと。

こんなくらいのスピードで、YouTubeのチャンネル登録者数が増えてくれたら、どんなに良いんだろうって、ついつい不謹慎にも思ってしまいます。

ただ、実際のところは、僕のチャンネル登録者数の方の非常事態宣言は、まだまだかかりそうにありません。その話はいいとして。

日本の感染者数は、世界的に見て、少ないのでしょうか?世界と比べてみると、確かに日本と言うのは、圧倒的にまだ少ないです。

現時点では、3万人ちょっと超えたぐらいですね。3万6千人ぐらいになります。このビデオを撮ってる時は、その人数です。

死亡率も少ないのかというところなんですけど、実際、日本は、死亡率少ないとか言われています。

調べてみました。本当にそうなのかなって。

アメリカの場合は、最も世界で多いですから。感染者数は、現時点で、4,559,008人でした。志望者数は、153,311人。その死亡率は、約3.3%になっています。

じゃあ、日本ってどうなの?感染者数は、36,234人。死亡者数は、1,008人。一見少ないようにも見えますが、死亡率を調べてみると、2.7%でした。

これを見て分かるのは、アメリカとの死亡率を比べてみると、「アメリカ3.3%」「日本2.7%」なので、そんな変わらないなと。約3%ぐらいの人が亡くなっているという事が、データから見ると分かるかと思います。

その差なんですけど、数字が明らかに違いますが、アメリカの感染者数は、日本の約125倍多いです。

なので、日本の感染者数は、36,234人。かける事の125倍をすると、感染者数は、4,529,250人になります。なので、今のアメリカとほぼ同じ数字になるんですね。

じゃあ、死亡者数。今日本は、1,008人ですけど、かける事の125倍をすると。なんと、126,000人になるんですよ。

なので、今のアメリカと、やはりほとんど変わらない数字に近づいてきてしまうという事なんですね。

つまり、今のアメリカと同じ感染者数になれば、日本でもそのぐらいの死者になってしまうという事です。

ただ、経済を止めるとなると、今度は、問題になってくる事があって。それが、会社の倒産、廃業。これが増えていきます。

そうなると、結果的に1番最初に首を切られるのは、非正規雇用者と言われる人たちが首を切られ、それでも会社を維持していくために、今度は、正社員が切られていく。そういう流れに、これから入っていく可能性があるわけなんですね。

職のない人たちが増える事によって、今度はどうなるのかというと、圧倒的に自殺者が増えます。

この人数は、日本の場合、世界的に見て、世界で圧倒的に多い人数の人たち、特に若年層、若い人たちが自殺で亡くなっているというデータが出ています。

この数が、今後さらに増えていくと思われるんですね。

1つ厄介なのは、この自殺者数というのは、メディアでは、ほぼ取り上げられません。

もう、日常的になってしまっているので、そこのニュースは、イメージが悪いので、出てこないということです。

そうなってくると、世の中は、経済を取るのか、それとも、感染拡大を防ぐのかというところになっていきます。

どっちを取っても、死者数というのは、増えていきます。

この時、社会全体とし考えた時に、多くの国民が考えるのは、間違いなく、感染を防いでいった方が良いという事になっていく、そっちを選ぶと思うんですね。そういう流れです。

ということは、僕たちに今後できることは、やはり1つです。

それは何かというと、定期的に緊急事態宣言が、今後もたまに発令されていくものだと考えておくべきですね。

1度発令されたから、もう2度とないとか、2回発令されたから、もう3回目はないとか、そう決めてしまうんじゃなくて、たまに、発令されました、外出一切しないでくださいねって、あったじゃないですか。あれが、たまに起こると。

そうなった時に、どうしていくのかという事を、前もって考えておかなければいけないという事です。

その状態になってから、ヤバいヤバいと考えてても、もう遅いという事ですね。

なので、仮に12年ですね、そういう状態が続くとなった時に、家に引きこもっていたとしても、生きていける仕組みを早急に作る事ですね。

今は、会社によっては、テレワークというものが、推奨され、導入されている企業もありますがら、そういうところであれば、自宅で仕事をしていくのは勿論の事、テレワークが導入されていない企業で勤めてしまっているのであれば、どうするかですよね。

その職場で、これからもずっと働き続けるのか、それとも、今のこの早い段階で、転職というものを考えて、別の新たなテレワークを導入しているような企業に、職を変えるのかとか。

または、副業ですね。今はパソコンやスマホがありますから、インターネットの時代です。それを使って、副業をしていく事はできないか?新しい収入を作っていく事はできないか?新しいキャッシュフローを12本と作る事ができないか?

こういう事を真剣に考えてみると良いと思うんですね。

今は、たくさんの副業方法ってありますから、まずは、簡単なものから始めてみて、いろんなものを試してみる。

そうすると、向き不向きがありますから、これ面白いなというものをやってもらって、これは、いまいちちょっと自分には苦手だなというものは置いておいて、そういうふうにして選んでいくと良いと思うんですね。

最近、テレビとかでも取り上げられてる「ポイ活」というものもありますし、マツコ・デラックスさんの番組でも、ポイ活。ポイ活というのは、ポイントを稼ぎましょうと。ポイントを稼ぐと、それが、現金に換えられたり、商品に交換できたりするので、それで、主婦の間とかでも受けてたりするとか。

または、メルカリとかもありますから、不用品、自宅のいらない物を売ってお金を稼いだりとかね。または、売る物がなくなったら、安く仕入れて高く売れば、その差額が利益として残りますし。

他にも、クラウドソーシングといって、あなたが何か自分のスキルを持ってる。

例えば、「イラストが描ける」「ウェブデザインができる」「何か文章が書ける」そういう何かのスキルがあれば、そのスキルを、やってほしい企業がたくさんあるので、そこの企業とクラウドソーシングというところを使って提携して、その企業の仕事を行なう事によって、報酬を貰うという稼ぎ方もあるし。

あなたが、何か特別な好きな事とか、趣味とか、何かこれまでやってきた事がある。または、今の職場で、何か専門的なスキルとか知識を持ってるのであれば、その知識を売ってしまう。コンテンツとして販売してしまう。

例えば、スキルマーケットのココナラとかありますけど、そういうところに出品して、あぁいうところであれば、顔出し、名前出し、そういうもの一切公開せずに、自分の持っているスキルを販売する事ができるので、そういうものを活用して稼いでみたりとかね。

他にも、何かやってほしいということを、人の代わりにやってあげる代行サービスで稼ぐだとか、いろいろありますよね。動画編集できるだんだったら、動画編集してあげて稼ぐとか。

投資ね、そういうものもありますよね。「株」「FX」「不動産」などなど。そういった、ありとあらゆるいろんな投資のジャンルも、調べればありますから。そういうものにもチャレンジして、普段貯金している、そのお金を銀行に寝かしておけば、年利にすると銀行預金してるだけで、マイナスですから。

それだったら、そのお金をちゃんと運用して、年利3%、5%と、そういうような形で運用する事によって、資産を増やしていく事ができると、そういう事できないかとかね。

そういうのを、いろいろ勉強されていくと、良いと思うんですね。

なので、今は本当に情報はたくさんあります。パソコン、スマホというものも、みんな持ってます。あなたも持ってると思います。

なので、あとは、あなたがやるかやらないかだけです。

このウィズコロナと言われる、これからの時代は、ずっとこのような状況がしばらく続くと言われていますから、それをしっかりと覚悟した上で、この時代を生きていくために、自分の事は、自分でしっかりやると。

そして、ご家族がいる方は、自分の家族を守るためにも、まずは、あなたが、しっかりと一家の大黒柱として、力を付けていく事。それが求められていると思います。

よろしいでしょうか?

ぜひ、今日気がついた事を、すぐに実践していきましょう。

また、何か分からない事があれば、いつでも僕に相談してください。

それでは、最後に1つプレゼントです。

副業したい方のために、ネットでマネタイズできる仕組みを一緒に作りませんか?という事で、誰でも簡単にパソコン1つでマネタイズできる方法を1冊のレポートにまとめました。「ネットマネタイズ戦略レポート」と言うんですけど、今だけ無料でプレゼントしています。

この動画の下の概要欄の方から、無料プレゼントをゲットしてください。

以上です。

最後に、チャンネル登録を、こちらからポチッとしてもらえると嬉しいです。

今日の内容、ちょっとでも役立ちましたら、高評価してもらえるとすごく嬉しいです。シェアしてもらえると、もーっと嬉しいです。

今日の映像ではお届けしていない秘密の情報をお届けする、LINE公式アカウントもやっていますので、そちらでも友達になってください。友達になっていただくと、LINE友達追加特典をプレゼントしてます。

動画の下の概要欄の方から友達追加する事ができます。

また、何か質問があれば、いつでもLINEにメッセージしてください。

それでは、また次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

悩みの最近記事

  1. 自分らしく生きる方法〜平凡な人生を歩んでいる方へ

  2. パスワードアイデア〜覚えやすいパスワードの作り方!

  3. 元気が出る言葉〜仕事・ビジネス・うつ病の時に!

  4. 定年退職の年齢は今後70歳に引き上げ!?その時どう生きるべきか?

  5. マスク転売規制の解禁反対!その理由とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)