会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 投資
  2. 78 view

投資入門にはNISAが断然おすすめ!

↓今すぐ動画を見る↓

こんにちは。小山です。

あなたはNISAって知っていますか?「ニュースやテレビCMでよく聞くけど詳しくはわからない」。

そんな初心者のあなたに今日はNISAのメリットをわかりやすく説明します。ぜひ最後までご覧ください。

この投資という言葉を聞いてどんなイメージがわきますでしょうか。人によっては「怖いな」とか「損したら嫌だな」とか「それって借金ができるんでしょ」とか色んなネガティブなイメージがあると思います。

「そもそも投資と言ってもお金がある人しかできない訳だから、私には関係ないんだ」

そんなことを思っているかもしれません。まさに昔の僕がそうでした。投資に関するイメージといえば、圧倒的にネガティブなものが多かったんですね。

ただ、それは知らなかっただけで、無知だっただけで、実際色々と勉強して行くと投資というものは誰でも本当に簡単に参入できるんだということがわかりました。

そんな投資初心者のあなたに今回お勧めしたいのがこのNISAになります。

メリットをこれから説明して行きます。

メリット1:非課税であること

売却益や配当にかかる税金が0、通常株の儲けに対してかかる20.315%の税金が0になります。極論1億円儲けたとしたら通常では2000万円程度の税金がかかるのですがNISAではそれが0になるというイメージです。ものすごい差ですよね。

この一般NISAの非課税枠の限度額は年間120万円までで期間は5年間となります。じゃあ10万円儲けたら、1億円じゃなくてね。ちょっと規模が大きすぎるのでイメージできない。

そういう場合は、10万円儲けました。こういう場合一般の講座だと8万円弱が手元に残ります。2万円は税金としてとられる。じゃあNISA口座だと税金が非課税なので10万円が丸々手元に残って儲けとなるということです。

つまり儲ければ儲けるほどお得になる非課税がメリットとなります。

株の売却時に得られる利益や銘柄によっては年に1回ないし2回はもらえる配当金はNISAだとすべて非課税です。

一般NISAの銘柄は、上場株式に加え投資信託やリート、ETFも含まれ幅広い選択肢から選ぶことができます。

ただし一般NISAで非課税として得られるのは、投資額は年間120万円までで、そしてそれは5年間までですね。先ほど言いました。

つまり通算600万円までの投資が非課税となります。

配当金や優待をもらいながら株価上昇を待つのもよしですし、大きな値上がりを狙うのも十分にありです。どうせ投資するならNISAがお得になります。

メリット2:小額投資ができること

小額投資OK。何と1万円から始められます。非課税投資枠はすべて使い切らなくても全然OKです。

数万円で買える人気銘柄が多数あります。投資金額は少しずつ増やして行くのがお勧めです。一般NISAの年間の非課税枠は120万円ですが、必ずしもそのすべてを埋める必要はないです。余力資金を残すのも手だと言えます。

また投資資金が不安な人でも、上場銘柄の中には株価が低い人気銘柄も多数あるので安心してください。

例えば銀行大手のみずほファイナンシャルグループは、1単価あたりの投資額は2万円以下で済みます。その他にもヤフーやヤマダ電機などの有名企業の銘柄は10万円以内で買うことができる訳ですね。

更にこの投資信託には1万円以内で買えるものがあり、少額からでも始められます。当初は無理せず少しずつ投資資金を増やして行くのがお勧めです。

メリット3:リスクが低いこと

分散投資で収支を安定させていくことができます。異なる商品を複数銘柄保有することで安心した収支になります。

更に信用取引の対象外なので、投資額を超える負けというのはないです。大きなリスクがこの信用取引には大きなリスクが実際伴いますし、1つの銘柄しか買わないというものは、これはやはりリスクが高くなります。

複数銘柄に投資する分散投資の方が、株価が下がった銘柄に対して、他の銘柄も買っているので、他が上がることで収支のバランスをとって行くことができます。

全部が全部下がるとか、全部が全部上がるということはあまりないからですね。そのようにしてフォローできるのでリスクが少なく収支を安定させられるということです。

株式に関しても業界全体で株価が大きく変動することがあるので、業界そのもので組み合わせるのがベターになります。

またNISAは信用取引の対象外のため投資金額を超えるマイナスにはなりません。この辺がすごく安心できるところですね。

一般的に例えばFXだとか仮想通貨とか他にも色んな投資がありますが、信用取引になってくると自分が入れているお金以上、持っているお金以上にマイナスになって、その結果追証と言ってマイナスになった分を追加でお金を払ってくださいというパターンがあるんですけど、それがないということですね。

つまりNISAはビギナーにとって最強の投資制度と言えると思います。是非あなたもまだこれから投資を始めて行きたいという方であればまずはこのNISAから始めてみてはいかがでしょうか。

それでは今日気が付いたことをすぐに実践してください。また何かわからないことがあればいつでも僕に相談してください。

それでは最後にチャンネル登録の方をしてください。チャンネル登録はここからポチっとすることができます。

⇒チャンネル登録する

そうすると新着のお知らせが届きます。今日の内容良かったら是非いいねしてください。

ここからいいねして、そしてシェアしてもらうと僕としてもすごく嬉しいです。

今回の映像でお届けしていない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやっていますのでぜひそちらでも友達になってください。

友達になって頂くとスペシャル特典プレゼントしています。この動画の下の概要欄の方から友達追加できます。また何か質問があればLINEの方にメッセージしてください。返答したいと思います。

それではまた次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

投資の最近記事

  1. 投資と起業はどっちをやるべきか?

  2. 投資入門にはNISAが断然おすすめ!

  3. 投資初心者におすすめな3つの投資

  4. インベスターラボ始まりました!投資ビギナーのあなたへ

  5. 保護中: 日本トップにインタビューしてきました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)