会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 投資
  2. 93 view

投資と起業はどっちをやるべきか?

↓今すぐ動画を見る↓

こんにちは、小山です。

あなたは今投資をやろうか起業をやろうか迷っていないでしょうか?この投資と起業というものは一見同じようで実際は全く違います。

投資に向いている方もいれば、それとは逆に起業に向いているという方もいます。

ですので、今日は会社員のあなたがどちらをやっていくべきかという話をしていきたいと思います。それでは最後までご覧ください。

この投資と起業ですね、これは一番最初会社員でどちらかやっていこうかなと思った時に「投資をするかなぁ、それとも今までずっと会社に就職してからもうかれこれ20年以上働いているからここで40代超えてきたぐらいで、どうせだったら一生に一回起業をしようかなぁ」なんてことを思ってる方もいると思うんですよ。

そうなってくると投資で資産運用をして増やしていくのかこの起業でしていくのかって結構ね、迷う方いると思います。

じゃあ、どっちにするべきかですね。

これはまぁ僕の経験から踏まえていろいろお話できるかと思うんですが。まず、全く違います。

投資の方は自分の持っているお金。日々今まで働いてきて貯金をしているかと思うんですね、堅実に貯金をされてきたと。そうすると、銀行口座に貯金…現金があると思います。それを使ってお金でお金を増やしていくのが投資ですよね。

一方起業っていうのは、自分のお金は使うものもあるし使わないものも中にはあるんですけど基本は使いますね。ただ使うんだけど、自分のビジネスを作ろうとします。起業なんでね。

そのビジネスは自分で0から1を作る完全にオリジナルで作るのか、もしくは起業ですからもうすでに出来上がっているビジネス…例えばフランチャイズというかたちでフランチャイズの代理店としてその権利を購入するとか、また何かのビジネスの代理店になってもうすでにある商品を代わりに自分が売っていく、あなたが売っていくということをやっていくのか。

だからまぁ、全然違うわけですよね。なので、あなたがまずどちらをやっていきたいのかというところは大きい部分だと思います。

投資というのは…投資にもいろいろあるんですけど、ざっくり言えば自分の持っているお金に働いてもらってそこからうまくいったらリターンを得る。お金の配当を得るとか、そういう方法です。だから自分でビジネスを何か作っていくというところではないですね。

起業はその逆で、自分でビジネスを作っていく、やっていく、商品を売っていくとかね、集客をしていくだとか、そういうことをいろいろとやっていく必要性があります。

なので、この時点でかなりもう違うと思うんですよ。

なので、あなたはどっちの方が興味あるかなというのをまず考えてください。やっぱりこれは興味がある方じゃないと続かないと思うんですね。

なんかもうどうせだったら両方…両方ね、どっちが向いているのかわからないっていう場合は両方やってみるのもいいと思いますし。いやぁ、自分は起業の方には興味がないなと。投資の方に興味があるなと。普段仕事がやっぱり忙しいし、その中でも将来のために資産運用をして少しでも老後のために資金を貯めていきたいなとか思うのであれば、もう投資だと思うんですね。

ただ、そうじゃなくて「一旗揚げたいだと」「やっぱり自分のなんかやりたいことがあって、その好きなことがあって、それでビジネスにできたら最高だな」「仕事するのは好きなんだけど自分のやりたいようにすべてを作りたいな」とかね。

または「人と出会うのが好きでコミュニケーションするのが好きでいい商品、世の中にある素敵な商品を人様に提供して喜んでもらいたい」「ありがとうっていう笑顔をいただきたい」そういう時が本当に最高で幸せだなっていう場合はやっぱり起業の方がいいと思うんですね。

なので、そういうところでみるといいんじゃないかなぁと思います。

どちらも片手間で…片手間でできる可能性があるのは投資の方ですね。お金に働いてもらうので、特に何か細かい作業があるとかはあんまりないんですよ。

ただ、中にはFX…パソコンに張り付いてFXのトレードをやるだとか、そういう株とかいろいろありますけど。日々のデイトレードみたいなやり方をすると付きっきりで時間も労働も必要にはなってくるんですが、そういうやりかたをしない限り長期でお金を投資するんだけど…長期的に運用していくと。

で、分散して積み立ててやっていく、そういうようなリスクを抑えるようなやり方があるんですけど、そういうのをやっていけばそんなに日々投資の方では時間が沢山必要だっていうことはないですね。

一方、やっぱり起業の方はもう起業ですから自分で起業させるわけなので、もう最初はそれは大変だと思います。大変って言ってもこれは大変の基準は人によって違いますから。その当の本人がね、やりたいことで情熱的な事であれば大変ってそう思わないと思うので。

睡眠時間とか普段よりも短くなるかもしれないし、働いている時間は今の会社員とかサラリーマンやってる時よりも圧倒的に長い時間働くことにはなると思うんですけど、そのぶんやっぱり夢がありますよね。

普通に会社員をやっているとやっぱり給料の上限のリミットがあったりしますよね。「あぁ、全然給料上がらねぇな」「結構がんばってるのに給料上がらない」と。

その職場によってはずっと働いているけど…一緒に入ってる同期とかで俺の方が圧倒的に仕事ができるのに、同期のやつは全然仕事ができないのに給料はあんまり変わらない。むしろほぼ同じみたいなことが分かった時にはショックじゃないですか。「俺こんなに頑張ってるんだけどなんで給料こんなに上がんないの?」って。会社に認められていないような気がしますよね。

そういうふうにすごく頑張れる人、今の職場で頑張ってきた人は出世しているとは思うんですけど、出世してきたと思うんですけど。それでもやっぱり限界が見えてくるので「あぁ、そうか。もうあと10年もすれば今の上司ぐらいのところで止まっちゃうわけだな」ってわかるわけじゃないですか。

そうするとだいたいイメージできますよね、自分のもう将来というかね。そうなってくると、やっぱりこの起業の方には夢があるので。自分がやったらやったぶんだけ稼げることになりますから、そこはやっぱり面白いところではありますよね。

自分の可能性にチャレンジしていくことができる。「俺もっとできるんじゃないのかな?」と。こんな会社の中で決められたルールの中に縛り付けられて「あなたの評価はこの給料だよ」って言われているのは納得がいかないと。俺はもっとできるはずだと。そういう情熱的なものとか持ってるんだったら絶対起業向いてますね。

多少の事ではへこたれないと。「絶対に上手くいってやる」みたいな燃えるもの、情熱がある人はいいと思います。

逆にそんなに情熱はあんまりないよって。いやぁ、ちょっとそんなね、できることなら楽をして、できることなら片手間で、できることならなんかちょちょっとやってちょちょっと儲からないかな…みたいなことを考えてる人は投資にしておいた方がいいと思いますね。

もちろん投資でもね、投資っていうのはリスクがあってその反面リターンがあるという性質を持っているのでちょちょっとやって負けてしまう、損をしてしまうことももちろんあるんですけど、さっき言ったように投資のやり方で最初は安心安全の投資の手法…積立、分散、長期っていうこの3つを取り入れることによって初心者の方であったとしても最初は比較的投資で資産を増やしやすいやり方があるので、そういうものをやっていけば起業に比べれば片手間でいけるんじゃないかなと思うんですね。

ですので、このような違いがあります。だから投資と起業、全く違うと思います。

ぜひね、あなたも今日の話を聞いて「あぁ、だったら自分はこっちだな」っていうものがわかったのならそちらの方にチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

もうそんなどちらか一方じゃなくて俺はもう両方やってみたいっていう方は両方ね、やってみたらいいと思います。全然ね、両方を両立してやっていくこともできるものですのでそこはあなたがご自由に決めてください。以上です。

それでは今日気が付いたことをすぐに実践していきましょう。また何かわからないことがあればいつでも僕に相談してください。

それではチャンネル登録をしてください。こちらからね、チャンネル登録をぽちっとすることができます。

⇒チャンネル登録する

今日の内容が役立ちましたらぜひ高評価をお願いします。で、「イイネ」してそしてシェアしていただくとすごく僕としてもうれしいです。

最後にこの映像ではお届けしていない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやってますので、ぜひそちらでもお友達になってください。

友達になっていただくとスペシャル特典をプレゼントしています。この動画の下の概要欄のところから友達追加をしてください。

また何か分からないことがあればいつでも気軽にメッセージしてください。それではまた次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

投資の最近記事

  1. バフェットの法則〜投資家ウォーレンバフェットが教える儲けの極意

  2. 投資と起業はどっちをやるべきか?

  3. 投資入門にはNISAが断然おすすめ!

  4. 投資初心者におすすめな3つの投資

  5. インベスターラボ始まりました!投資ビギナーのあなたへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)