会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 成功法則
  2. 76 view

マシュマロの法則〜お菓子の食べ方で将来がわかる!?大成功したい方へ

↓今すぐ動画を見る↓

こんにちは。小山です。

あなたは、大成功したいですか?実は、お菓子の食べ方で将来がわかってしまうテストがあります。あなたは、大成功できるタイプでしょうか。

そこで今回は、お菓子の食べ方で将来がわかるマシュマロの法則という話をして行きたいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

「マシュマロ好きじゃねーし」、その気持ちもよくわかります。僕もこのマシュマロは好きか好きじゃないかで言うと、あんま好きじゃないです。

どちらかと言えばチョコレートだとか、アイスクリームとか、クッキーとかそういうもの方が食べるんだったらお菓子の中では好きですね。

で、このマシュマロなんて言うのはいつぶりかなと考えてみると、まぁ昔子供の頃にバレンタインデーの時とかにチョコレートをもらって、そのお返しにマシュマロをお返しするみたいな、そういうのがあったと確か思うので、そういう時に買ったとかね。そういう記憶しかあんまないんですけど。あなたは実際どうでしょうか。

このマシュマロをね、「マシュマロ食べたいな」とかってあんま思わないと思うんですよ。

特に男性、男だったらマシュマロを食べるとかめったにないですよね。「コンビニにもマシュマロあんまり売っていないんじゃないかな」というぐらいあまりなじみのないお菓子じゃないかなと思うのですが。

ただ、今日はマシュマロの法則ということで話しますが、マシュマロじゃなくてもいいです。

あなたが何か好きな、「チョコレートが好き」とかね、「せんべいが好き」とかね、何か好きなお菓子があると思うのでそれに置き換えて考えてもらってもいいので、ぜひ自分ごととして聞いてほしいと思います。よろしいでしょうか。はい。

それではね、内容に入ろうと思うのですが、1960年代の後半、アメリカの心理学者ウォルターミシェルとエッペビーエッペセンによってある実験が行われました。被験者は4歳の子供186人。皿にマシュマロを1個だけ乗せて、このように言いました。

「私は用があって席を外すけど、15分間マシュマロを食べずに我慢したら、もう1個あげるよ」

「ただし、食べてしまったら2つ目はないよ」

と言い残して実験者はその部屋から立ち去りました。

そしてその被験者に対して一人一人子供に実験をして行ったんですね。果たして子供たちはどうしたでしょうか。その後、、、

マシュマロを食べて、マシュマロを食べずに我慢できた子供たちは全体の3分の1程度でした。

残りの3分の2の子供たちは食べちゃダメだよと言ったマシュマロを、「よし、誰もいなくなったし、食べたいし、食べよう」ということで食べちゃったんですね。

残りの3分の1は言われた通りに、「いや、だって15分我慢したら、食べちゃいけないって言ってたし、15分我慢したら2個目もらえるんでしょう、絶対15分我慢しよう、食べたいけど、我慢、我慢」と言って我慢しきれたと。そういう割合になったんですね。

で、その後時がさらに進み1988年、この時に実験に参加した子供たちの追跡調査が行われました。

マシュマロを食べなかったグループは周囲から優秀という評価を受けていただけではなく、大学進学適性試験のトータルスコアでも食べてしまったグループの子供たちよりも平均210ポイントも高い数字を出していたそうなんですね。

さらにそこから時が進み、2011年に行われた追跡調査でも、この傾向は持続しており、大脳を撮影した所、集中力に関係する腹側線条体と前頭前皮質の活発度に大きな差があったそうなんですね。

この目先の欲求をコントロールする力、つまり自制心が強い子供ほど大成することが分かったんです。

これすごく意外な実験ですよね。

真の大人物というものは、若い頃はふるわなかったとしても年齢とともに力をつけて成功する意の「大器晩成」という言葉があります。あなたも聞いたことがありますでしょうか。

このまさに大器晩成、マシュマロの法則からこのIQよりも自制心を見るとそれを予測できることがわかる、そういう結果が出たということなんですね。

あなたは、このマシュマロの実験があった時に子供の頃、そのマシュマロを「じゃあ15分食べないでね」と言われた時に食べずに我慢できる子でしたでしょうか。

それとも、もうね、それは大好きなお菓子という前提ですよ。大好きなマシュマロをそのまま誰もいなくなったらパクっと1個食べてしまう子供だったでしょうか。

これによって全く違ってくるというものが今回わかりました。

これは本当に色んな所でも大人になった現在でも大きく影響していると思います。

例えば今は副業ブームが起こってきていますから、在宅で様々なパソコン1つあれば、スマホ1つあればお金を稼ぐことって当たり前のようにできる時代です。

この副業や投資をいざ始めようとした時に、始めた時にうまく行く人となかなかうまく行かない人ってやっぱりどうしても出てきてしまうんですけど、多くの場合うまく行かない人は自己流で始めてしまう所が大きいです。

自己流で始めるので、「自己流は事故る」とも言われているぐらいうまく行かないんですよ。必ず大けがをします。

なので、そういう人はしっかりと誰かに学びを得て、そしてその学びを得た通りにまずはやってみることをお勧めします。

自己流を取り入れるのはその後ですね。言われた通りにまずはこなしてみる。これがうまく行く秘訣だったりします。

更に言うなら、そういうノウハウを学ぶだけではなくて専属のコンサルというものを受けてみるのもすごく良いです。

じゃないとほとんどの大人は目先の欲求をコントロールする力、つまりこの自制心の部分が弱いんですね。

「マシュマロを食べてはいけないよ」と言っても食べてしまう大人が多いということです。これだとうまく行くわけがありません。

このコンサルを受けるというのはあなたの自制心をコントロールしてくれる専属のコーチをあなたの隣につけるようなもの、なんですね。

「マシュマロを食べちゃいけないよ」という時に、「あぁ食べたいな」と思っちゃうわけですよ。「もういいじゃん、食べても」。

そんな時にあなたの隣で専属のコーチ、いわゆるコンサルが、「いやマシュマロを食べちゃダメだよ」と。

「なんでかと言うと、15分我慢すれば2個目がもらえるんだから、たった15分でいいんだから我慢しようよ。そうするとあなたにとってマシュマロが2個になってお得だよ」こういうことを教えてくれるわけですね。

なので、あなたはその結果15分我慢できて見事にマシュマロ2個をゲットできてハッピーになれるということなんですよ。まさにこういうことだと思ってください。

ですので、そのようにやると誰でもうまく行くということがわかるかと思います。ぜひ今日気が付いたことをすぐに実践してほしいと思います。

それでは最後に1つプレゼントがあります。

副業したい方向けに、「ネットでマネタイズできる仕組みを一緒に作りませんか」ということで、誰でも簡単にパソコン1つでマネタイズできる方法を1冊のレポートにまとめました。

これ、「ネットマネタイズ戦略レポート」というものをプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてもらえたらと思います。詳しくはこの動画の下の概要欄の方から手に入れてください。

これはね、手に入れて頂くとマシュマロ10個分ぐらいお得になると思いますので、良かったらどうぞ。

ということで今回の話を終わりにしたいと思います。

最後にチャンネル登録の方をしてください。こちらからチャンネル登録ポチっとすることができます。

⇒チャンネル登録する

今日の内容が面白かったらぜひ高評価してください。シェアしてもらえるとすごく嬉しいです。

最後この映像ではお届けしていない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやっていますのでぜひそちらでも友達になってください。

友達になっていただくとスペシャル特典をプレゼントしています。この動画の下の概要欄の方から友達追加することができます。また何か質問があればLINEにメッセージをしてください。

はい。それではまた次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

成功法則の最近記事

  1. 返報性の原理〜なぜスーパーやデパートで試食をすすめてくるのか?

  2. ジャネーの法則〜大人になると時間が早く感じる法則

  3. 時は金なりではない!?フランクリン時は金なりの逆法則

  4. フェデラーの法則〜勝者になる方法!成果をあげたい方へ

  5. マシュマロの法則〜お菓子の食べ方で将来がわかる!?大成功したい方へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)