お悩み解決のプロが、40歳以上のあなたの悩みを解決します!

  1. 悩み
  2. 38 view

花粉症対策を教えます!花粉症をたった1日で治す方法とは?

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、お悩み解決YouTuberの小山大輔です。

今あなたは、花粉症が凄く辛くて、毎日ねくしゃみが出てしまうと悩んでないでしょうか?

または、鼻水が凄く出てきてしまって、全然仕事に手がつかない。または、薬を飲むんだけど、その薬が凄く眠たくなってしまうっていうふうに思って、花粉症で悩んでないでしょうか?

もし、そうなのであれば、今日は花粉症の対策法を教えたいと思います。

誰でもわずかたったの1日で花粉症を治す方法を教えたいと思いますので、花粉症でねお悩みの方は是非最後までご覧ください。

この花粉症というのはね、凄く辛いですよね?僕もこの花粉症は、僕自身が実は花粉症持ちでして、本当小さい時からずっとこの花粉症で悩まされてきました。

ある時期になると、僕の場合は、この花粉の中でも「スギ」に反応してしまう体質なんですけど、スギが飛び散る時期ですね。大体2月から4月ぐらいなんですが、この時期になると急に鼻がムズムズムズっとしてきてしまって、もうくしゃみ我慢できないんですよね。

くしゃみがまずヘックシュンって出て、くしゃみを1回してしまうとその日はおしまいで、鼻水が出るんですね、その後どバーって。もう滝のようにポタポタポタポタ出るぐらい鼻水が出てきてしまって。鼻の中に両方ティッシュを詰め込んで、くしゃみをしないように、鼻水を出さないように、1日中鼻にティッシュが詰まってるっていう事が実際よくありました。

仕事ね、昔。凄く若い時の話なんですけど。当時喫茶店で仕事をしてまして。コーヒーを注文を受けたら、コーヒーを作ってお届けする。お客様のところに持っていくという事をやってたんですが。仕事上、仕事してると鼻にティッシュ突っ込んでるわけにもいかなくて、その時だけティッシュ外すんですね。

淹れたての美味しいコーヒーをお客さんのところに持っていくまでのほんの1分2分ぐらいなんですけど、その間にね鼻がムズムズムズってやってくるんですよ。

一番最悪だったのは、ムズムズムズってきて我慢に我慢しきれなくて、お客さんの前でくしゃみをしてしまい、ヘックシュンって。そのままコーヒーをこぼした。っていうね。お客様にもくしゃみをしてしまってね凄い深いな思いをさせたっていう事を経験した事があります。

このように、花粉症で悩んでない人からとったら、ただの花粉症ぐらいでしょって思うかもしれないけど。花粉症で悩むあなたならね、きっとこの辛さがね、凄く分かってるんじゃないかなっていう風に思うんですね。

花粉症の症状というものは、どういったものがあるのかというと、これ花粉症だと分かってる方いると思うんですが、まだね、もしかすると花粉症なのか?っていうのを自覚していない方っているんで。ちょっとお伝えすると。

花粉症になると、鼻がムズムズしてくしゃみが出ます。鼻水も出ます。このくらいだったらまだ良いんですけど。それが酷くなってくると、身体が怠くなってきます。

何度も何度もくしゃみし過ぎとかで身体が怠い。そして、目が痒いとかね。肌が痒くなってきたりします。さらには、熱っぽくなってしまう。熱が出てくる。そういうこともありえるんですね。

で、咳が出るようにもなるし、最悪頭痛までしてくるっていうところまでいってしまいます。なんで、もしかすると花粉症でそういう症状が出てはないでしょうか?

この花粉症っていうのは、実は今なんと日本人の10人に4人がこの花粉症になっていると言われているんですね。凄くないですか?

40%です。という事はですよ。日本の人口が仮に1億人だった場合、実際もう少しいますけど。1億人の40%なので、なんと日本人の4000万人もの人がこの花粉症で悩んでいるっていう状況なんですね。なんでね、あなたの周りにも花粉症の方いるんじゃないでしょうか?

少しね、花粉症について、少しだけお話をすると。まず、この花粉症はそもそも昔どうだったのかというところですね。この花粉症は、なんと、ここ50年で劇的に花粉症になる人たちの人数が増えていっています。

この花粉症患者は、抗生物質の誕生が今から随分昔にあったんですけど。抗生物質の誕生の後から急激に増えだしたと言われているんですね。

なので、この抗生物質がこの花粉症とかを引き起こす、アレルギーを引き起こす原因になっているのではないかっていうふうに、学者とかね、教授とか言われるような人たちの間で、抗生物質が原因なんだっていうふうに言われてたりもします。

では、その抗生物質いわゆる薬とかそういうものですけど。これはじゃあ悪なのか?っていう事になってしまうんですが…。

抗生物質は実際に、肺炎だとか、敗血症と言われるものとか、結核などに必要不可欠なものなんですね。で、幼児子どもの実際子供が亡くなってしまうものを大きく低下させました。

なんで、人の寿命を延ばした薬がこの抗生物質と言われるものなんですね。なんで、悪いか良いかで言えば、むしろ「良い」と言えるんじゃないかなっていうふうに僕は思います

では、何故花粉症になる人とならない人がいるのか?という事を少しお話します。

花粉症はね、アレルギー体質になっているからこの花粉症になるんだよっていうふうに言う人いるんですね。ただね、これ間違いです。

なぜなら、1950年以前の頃はね抗生物質を使うようになる前は、このアレルギーというものがほとんどなかったと言われているそうなんですね。

1950年よりも前には、このアレルギーはなかった。このアレルギーは抗生物質が、少し専門的なことになるんですけど、腸内フローラというものを乱した事によって起こるというふうに、研究の末ね言われています。

1950年以降に生まれた人は、ほぼ全ての人がこの抗生物質を処方されているので、このアレルギーが起こるようになっているっていうふうに言われているんですね。

つまり、このアレルギー体質になってしまった人っていうのは、一言で言うなら、運が悪かったっていう事ですね。なっていない人も世の中にはいるんですけど、なってしまった人も大変多いっていう状況です。

それが分かった上で花粉ね、花粉症を対策していくわけなんですが。

まず、花粉症にはそれぞれ時期があります。僕の場合は、スギなので2月から4月が特に酷いっていうか、その時期だけが炎症を起こしてしまうんですけど。炎症を起こしてしまっていたんですね。

じゃあこの時期を見ると、まず、それぞれ知りましょう。

まず、春に起こりやすいのが、「杉」と「檜」です。スギとひのき。これにアレルギーを持ってる人はこの春にそういう症状が出てきます。

次に、夏。夏に症状が起こってくるのが、「白樺(しらかんば)」と「稲」ですね。これにアレルギーを持つ人は、夏にそういう症状が出ます。

そして次、秋が。「ブタクサ」と「よもぎ」「カナムグラ」というものですね。こういうものに反応を起こすと。

そして、冬がスギです。

なので、これは人によって違うので、あなたはどの時期に花粉症の症状が出ているのかってのを、改めて自覚していただいて、自分はもしかするとこの時期にこういうアレルギーをもって症状を起こしてるのかもしれないというのを、まず自分で分かっておく事が非常に大切ですね。

そして、花粉症に関しては、天気とか時期によって、結構人にね影響を与えるポイントがあるので、それを少しお話すると。

こんな日は注意してください。こんな日!

まずは、凄く天気な日ですね。ものすごく晴れた。そして、ようは、メチャメチャ晴れた日。これひとつ注意点です。

そして、次が前日の日に雨が降った日です。雨が降った日の翌日っていうのはちょっと注意が必要です。

そして、その次が、日中最高気温が高めの日ですね。気温が高い時ってのは、要注意です。

そして、次が湿度が低く乾燥した日です。こういう時も注意ですね。

そして最後が、強めの南風が吹いた後、北風に変わった日です。南風北風っていうのね、そんな意識しないと分なんないと思うんですけど。風向きによってもちょっと影響を及ぼしてくるってことですね。

なので、そういう日は特にこの花粉症の症状が出やすくなると言われているので、意識してみると良いんじゃないかと思います。

そして、花粉症は酷いとね、多くの方は薬を薬局で買って飲む。そして、症状を抑えているという方、結構多いと思うんです。

で、花粉症の薬には、大きく分けると、「眠たくなる」ものと、「眠たくならない」ものっていうのが実際あります。

なので、眠たくなるものだと、やっぱ普段仕事されている方とかにとってはね、昼間仕事中眠たくなったらちょっと困っちゃうと思うんですよ。

そこは、眠たくならないものを選んでいただくのが良いんじゃないかなっというふうに思います。

詳しくはね、薬局・薬剤師のさんの方に聞いてみると良いと思います。

ただ、ただですが、これはね、抗生物質になるのでお薦めというものはしません。

飲めば確かに一時的に止まるかもしれないんですけど。それは、根本的な改善にはなっていないので、ずーっとね、その薬を将来的に飲み続けなければいけないっていう事にもなってくるので、やっぱり本当に大切なのは、これからねお届けするポイントです。

では、どうやってね花粉症を治すのかというところをちょっと、実際の内容に入っていきたいと思います。どうやるのか?具体的なステップですね。

大きく分けると2つありまして、食生活を改善するか、または習慣を改善するかです。

まず、食生活。

やはり、様々な病気の根源を作っているものは、食べ物っていうふうに言われているんですね。

僕らの身体、僕ら毎日いろんな食べ物飲み物を体内に取り入れます。それが体内、腸で吸収されて、そして身体を作っているわけなんですね。

なんで、このアレルギーもこの食生活を変えていく事によって治す、改善していくことが出来るようになります。

少し具体的に言うと、「酪酸菌」というものが腸の中にどのくらいいるのか?っていうのが大事だったりするんですね。

この酪酸菌を増やすと花粉症は実際治りますっていうふうに、東京大学名誉教授の小柳津広志さんですね。という方が実際にそう言っています。この酪酸菌を増やせば良いんだよと。腸内環境を整える事が大切なんだよという事を言われてるんですね。

では、この酪酸菌?初めて聞いたよって方多いかと思うんですけど。これを増やすためにはどうすれば良いのか?というとこですね。増やせば花粉症が治るんだとしたら、どうやって増やせばいいの?ってとこじゃないですか?

これにはいくつかポイントがあって。

まず1つ目は、食べ物、特定の物を食べると良いよと。まずは、毎日ゴボウですね。ゴボウ

が凄く良いらしいです。このゴボウを50gですね。50gほどまず食べる。そして、玉ねぎを毎日1/2個ほど食べるっていうのを意識してみると、この花粉症が凄く良くっていくそうです。

この酪酸菌を増やす食べ物は、何を含んでいるのかというと、この「フラクトオリゴ糖」というものを含んでいるものらしいんですね。フラクトオリゴ糖!そう。

これを多く含んでいるものが、今言った、ゴボウそして玉ねぎというものなんですね。

なんで、ゴボウ50gそして玉ねぎを1/2個。これを毎日意識して食べるようにするだけでも凄く効果があります。

そして、他にも食べた方が良い物は、野菜ですね。やっぱり野菜。そしてナッツ類ナッツ。で、豆類。で、食物繊維です。こういったものを意識的に食べるようにしてください。

もうひとつ大切なことが、やはりね、糖質を控えるというところも大事になってきます。やっぱりこの炭水化物ですね。食べる方、大好きな方って多いと思うんですが。健康になる上で、そして花粉症を改善していく上で、この炭水化物を控える事がやはり大切です。

具体的にいうなら、ご飯、麺類、パン、そして砂糖、スナック菓子、スイーツ、シリアル、ハチミツ、さつまいも、じゃがいも、とうもろこし。こういった物が、糖質そして炭水化物と言われる物になってくるので、極力今言った物を控えると。

理想はね、完全に控えるみたいなところを突き詰めてやる方もいますけど。僕個人的な意見で言うと、そこまでやる必要はないかなと思います。いきなりそこをやるとね、ひとによっては耐えられなかったりだとか、逆に辛くなって、炭水化物を積極的に摂るようになっちゃったりとかもするので、意識的にね、少し控えてみるというふうにするのが良いかと思います。

これが食生活です。

そして、まずは体内からね、この花粉症を治す体質を作っていきます。

もちろんそれだけではなくて、プラスα週間も改善します。

まず、やったら良いのが、朝起きてからですね。朝起きた時に「鼻うがい」というものをやると良いです。鼻うがい。鼻うがいってなーに?ってね、知らないと思うんですけど。

鼻うがいは、普段朝起きて顔をバシャーって洗うと思うんですけど、それだけじゃなくて、鼻の中をうがいします。僕が使ってるのは、こういうポット、小さめの「ネティーポット」というふうに言うんですけど。

この中にお湯を満タン入れて、お湯と言っても人肌ぐらいの熱くない程度のお湯を入れて、塩を入れます。塩を小さじ1杯ぐらい入れて溶かします。で、これを直接鼻の中に突っ込んで、こう顔を横向けて、右の鼻からお湯を流し込むんですね、ポタポタポタポタって。そうすると左の鼻からポタポタポタって出ます、お湯がね。

で、洗ったらもう一回反対側も左から鼻突っ込んで右側にもポタポタポタポタってやるんですよ。そうすると鼻の中を洗うことが出来るんですね。鼻の粘膜の中が汚れてますし、そこに花粉が付く事によって炎症を起こすわけなのでね。それを必ず朝スッキリさせてあげます。

そんな事をやると痛くない?って思うかもしれないんですけど。

この塩水にしてあげることで、実は鼻の痛みってほぼないです。ほとんど痛くない。ちょっと分量間違えちゃうと最初は痛いかもしれないんですけど、慣れるとね、快適です。

それをするだけで、朝の鼻づまりとかが、本当にねスーッと。フリスク食べた時のように鼻からスーっと抜けるような感じがします。これで鼻の中のまず花粉を朝落としてください。

そして、次有効なのが。

鼻の中、結局ね、花粉症って空気中に舞っているいろんな物を吸い込んじゃうから、吸い込んで鼻の中に入った時に炎症を起こしてくしゃみが出るんですよね。それを防ぎたいので、凄く効果的なのが、「ワセリン」です。

ワセリン。このワセリンを普通にアマゾンとかで売ってますから、買っていただいて。このワセリンを綿棒とかで取っていただいて。

今ちょっとやりますけど…。綿棒に今こう付けました。付けて、これを鼻の内側の粘膜に塗ってあげて欲しいんですよ。ちょっとやってみましょうか。鼻の中に入れて、鼻のこの内側にこう塗ってあげる。そんな奥まで入れなくても良いです。奥まで入れすぎちゃうと痛いんでね。こう塗ってあげる。

で、反対側の鼻も同じようにこう入れて塗ってあげる。これ、鼻うがいとかして綺麗な状態でやってくださいね。そうしないと、鼻の中に花粉がいるのにやってもちょっとしょうがないんで。塗りました。OKです。

そういうふうに塗ってあげておしまいですね。あとは、もしかするとワセリンが漏れちゃってたら大変なことになるのでこう拭いてあげて、完了。

このようにワセリンを鼻の穴のところに塗ってあげることによって、花粉が仮に吸い込んだ時に、ワセリンでストップされるんですよ。ストップ!

だから、炎症を起こさないんですね。鼻がムズムズってしないって事です。これメチャメチャ効果があるんで、是非このワセリンを鼻の中に軽く少し塗ってあげるって事をやってみてください。とっても良いですよ。

そして、次なんですが。あとはね、帰宅後ですね。

帰宅後というか、外に出て帰宅した時にやっぱり心がけた方が良い事は、うがいをするだとか、洗顔をする。顔にやっぱ付着している可能性があるんでね。顔を軽く洗ったげる。

または、手洗いをしっかりするっていう事は大切です。結局花粉って見えないので、見えないけど付いているから、それを吸い込んじゃうわけですよね。それを落とす。

そして、あとは服に付いた花粉を落とすっていう事も心がけてみると良いです。

外に出たら必ず花粉飛んでるから服に付いてるんですよね。それを家に上がる時にちゃんと叩いて落とすとか、1回着た服はね、すぐにその日のうちに洗濯に出して綺麗にするとか。こういったところを心がけて、できるだけ家の中に花粉が入らないように心がけます。

そして、室内ですね。室内は、できるだけ花粉の侵入を防ぐように心がけます。

花粉が飛ぶ時期ですね。これは例えばね、窓をガーッと開けちゃうと花粉がやっぱり室内に入ってくるので、花粉症の症状が出ちゃいます。なんで、極力窓やドアなどから花粉が入ってくるのを防ぐように心がけます。

そして、服なんですけど。服もなるべくツルツルとした生地の服を着ると良いです。これがね、なんかねモコモコっとした生地とか、そういうものだと花粉を見事に洋服でキャッチしてくれるんですよ。

で、そのキャッチした状態のまま家の中に入るから辛いんですね。なるべく生地がツルツルってするものを選ぶだけでも花粉が付きにくいです。または落としやすですね。

そして、次が寝具ですね。夜寝るところ。

これはね、やっぱね布団とかベッドとかありますけど、これをね外に干さないっていうことです。

どうしても干したいって時は、少し我慢していただいて、布団乾燥機などを使うようにすると良いですね。それで乾燥する。

または、どうしても干さなきゃいけないと、干したい!という時は、次の事をちょっと心がけて欲しいと思います。

それがね、花粉の量の少ない時間帯が午前中なので、そこにするだけでも全然違いますね。

そして、花粉症を防ぐためのグッズというものも揃えておくと良いです。

誰もがしてると思いますが、「マスク」ですね。

マスクを必ずする。外でするのはもちろんだし、もうちょっと家の中も酷いなーっていう場合は、家の中でもしちゃってて良いと思うんですよね。そうすると空気中に花粉が飛び散っちゃってるのを、ここで防ぐ事が出来るんで全然効果はあります。これするだけでもムズムズしない。

で、さらに花粉症って目にもくるので、サングラスとかそういうものもすると良いです。

サングラス、もしくはメガネで良いと思うんですけど。こういうものをして防ぎます。そうすると、目からの花粉を防いでくれます。このマスクの具合でメガネが曇ってきちゃいましたけど。こういう感じにすると。

で、あとは、もうひとつ効果的なのは空気清浄器ですね。家の中に空気清浄機を置いておくだけでも、家の中に入ってしまった花粉を空気清浄機が吸い取ってくれるので、花粉症を抑えることが出来るようになりますね。

ぜひね参考にこれらのグッズを揃えて花粉症を対策していってもらえたらと思います。

よろしいでしょうか?

それでは、花粉症。今までね、お届けしてきた内容を是非実践していただいて、花粉症を対策し、そして、花粉症をたった1日でね、治して欲しいなと思います。

すぐに実践して、この花粉症の悩みを解消して、毎日を是非ハッピーに過ごしてください。

以上です。

 

最後にね、この動画が少しでも役に立ったというのであれば、是非チャンネル登録の方をよろしくお願いします。

このような感じでね、様々ないろんな役立つ事をね、お届けしていきますので、チャンネル登録をしといてもらえればと思います。

また、花粉症に悩む方は、日本全国に10人に4人、4000万人もいるので、花粉症にあの人も悩んでるなって方がもしいればね、この動画、SNSで是非気軽にシェアしていただければと思います。

そして、最後ですが、YouTubeではお届けしていない、秘密の話をお届けする公式LINEアカウントもしていますので、そちらの方も登録していただければと思います。

登録していただくと、友だち追加特典としてプレゼントも差し上げていますので、是非ご登録してください。

この動画の下の概要欄の方から登録することができますので、気軽に友だち追加していただければと思います。

以上でね、この花粉症を改善する話は終わりにしたいと思います。

是非ね、花粉症に負けずに花粉症を対策して乗り切っていきましょう。

以上です。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

悩みの最近記事

  1. コロナ詐欺に騙されるな!詐欺の手口を10個バラします

  2. 結婚10年目の残酷な真実!40代〜50代の男性へ【パート2】

  3. 非常事態宣言解除後にやるべき3つのこと

  4. リモート飲み会ツールおすすめ10選〜どれが使える?

  5. お悩み解決アンケートにお答えします【パート1】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)