副業や投資で成功するための「秘訣」や「考え方」を大公開!

  1. 投資

GMOコイン使い方「買い方・購入方法」〜初心者でも簡単に暗号資産を始められます!

↓今すぐ動画を見る↓

>>GMOコインの口座開設はこちら<<

小山です。

あなたは暗号資産を始めたいですか?

今回、日本の暗号資産取引所「GMOコインの使い方」としまして「買い方・購入方法」をビデオに撮りました。

初心者の方に役立つと思いますのでぜひご覧ください。

・・・

今からGMOコインでビットコインを実際に購入してみたいと思います。

それでは、はじめていきます。

今このGMOコインの中には6万円が日本円として入っています。そして、どうやってビットコインを購入するのかというところですね。

やり方は簡単です。

まず、この「取引所」と「販売所」というところが2つありますので、この2つのどちらかで購入することができます。

その違いについて少しだけ簡単に説明すると、まず「取引所」というところの「現物取引」を押してみてください。

そうすると、このような感じでこういう画面が見えています。

取引所というのは何なのかというと、要はここには様々ないろんなユーザーさんが集まっていてそこでビットコインを「売るよ」「売りたいです」という人と「買いたいです」っていう人たちが集まっているんですね。

なので、そこでビットコインを買いたいっていう人の値段が要は売りたい人と買いたい人が集まっている、ちょうどここですね。

この青色がビットコインを売りたい人達、そして赤色がビットコインを買いたいよっていう人たちです。

なので、今このちょうど真ん中のここで取引が行われているという状態なんですね。

要は、ユーザーさん同士で交換をする。GMOコインはその取引に関しては関与しないという流れになっています。

一方この「販売所」という方を押してみますと、こっちにも同じようにビットコインもありましてここに価格が出ています。

今売るんだったらこの価格ですよ、今買うんだったらこの価格ですよと出ているんですけど、これはどういうことかというと

この「販売所」に関して言うと、GMOコインから直接購入したいですっていう場合はこの「販売所」になります。

「取引所」と「販売所」の違いは何かというと、「販売所」の方はこのGMOコインから直接購入するので購入できないっていう可能性がないんですね。

もうここに表示されている金額でどんなに量が多少多かったとしても、少なかったとしても購入することが即できます。

一方、この「取引所」の方はユーザーさんが売りたいって言っている人とマッチングをしないと購入することができないので、なかなか購入できない。

価格帯がマッチせずにすぐに買いたいと思っているけどなかなか購入できないということが起こり得ます。

「じゃあ、「販売所」で買った方がいいじゃないか」と普通に思うかもしれませんが、値段に関する所でいうと「取引所」の方が値段は少し安く購入することができます。

ユーザーさん同士で「売りたい」「買いたい」が常に行われているので、相場というか安く買えると思ってください。

一方、「販売所」の方が少し値段が高いと思ってください。

ここを見てもらうと分かるんですけど、販売所の今購入したいよっていう価格はこの値段になっています。つまり、この値段で購入することができるんですけど。

一方、「販売所」の方を押してみるとその金額より、購入金額が今ちょっと高くなっているのが分かりますか?

さっきの金額よりも少し値段が高いじゃないですか。

つまり、「販売所」で買う方が少し値段が高くなっているということです。これがどういうことかって言うと、その高くなっているぶんこのGMOコインが利益を取っているということなんですね。

なので、どちらで購入するのかはお任せします。

今回は「すぐに購入したい」そして「確実に購入したい」ということで、「販売所」の方で購入を試してみたいと思います。

そうしましたら、まず「販売所」の方を押していただきましてビットコインを選択、押します。

そして、今ビットコインの価格が表示されていますのでここに購入したい金額を入れます。

金額指定、またはビット指定ができるんですけど、例えば0.01ビット欲しい場合は0.01ビットと入れると現在の購入価格が出ます。こういう感じですね。

それをクリアしてゼロにすることができます。

または金額指定、5000円分買いたいよっていう場合は5000円を押してもらうと5000円に近い金額を購入することができます。

よろしいでしょうか。こういう感じになっています。

そうしましたら、今回は5万円ちょっと買ってみようかと思います。

6万円が今入っていますので、51000円分、約5万円分をここで購入してみます。

今金額を入れていますね。そして、常に値段は変わっているのでその時々、本当に1秒単位で値段は変わっていっちゃうんですけど特に問題なければその金額で購入ボタンを押してみます。それでは押します。

6秒以内に確定を押してくださいとなります。

これは確定を押さなかった場合どうなるかというと、再入力してくださいってなっちゃって、確定ボタンを押せなくなっちゃうんですね。

なので、もう1回再入力を押してください。

そして、もう1度金額等を確認して購入を押します。6秒以内に問題なければ、これで購入します。

注文が完了しました。

晴れて日本円がビットコインになった瞬間です。簡単でしょう?「閉じる」を押してみてください。

そうすると、ここを見て欲しいんですが先程まで6万円と書かれていた金額が、ちょっと端数ですが9484円というふうに減っているのが分かりますね。

つまり、日本円がビットコインに変わったということです。「会員ホーム」を押してみてください。

会員ホームを見てもらうと、このように出ていますね。日本円で9484円、そして暗号資産現物で49061円ということで、実際にビットコインをここで購入することができています。

では、ビットコインの保有枚数を見てみるとこのように表示されていますね。0.0083ビットを今保有していますということになっているわけなんですね。

あとは、ビットコインの価格が上がっていけば当然この評価額というのは上がっていきますし、そういうふうにして表示されていきます。

ぜひ、今回解説しましたこのやり方をしっかりとご覧になって、入金した日本円をビットコインに両替してみてください。

以上です。

ということで、今日の話はここまで。

高評価、コメント、シェアお願いします。

LINE友達登録で無料プレゼントあげてます。詳しくは概要欄の方で。

バイバイ!

⇒チャンネル登録する

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

投資の最近記事

  1. 暗号資産取引ならGMOコインだぜぇ!スギちゃんTVCM登場!

  2. GMOコイン使い方「買い方・購入方法」〜初心者でも簡単に暗号資産を始められます!

  3. GMOコイン使い方「入金方法」〜初心者でも簡単に暗号資産を始められます!

  4. GMOコイン使い方「口座開設の流れ」〜初心者でも簡単に暗号資産を始められます!

  5. 投資で騙されない方法!投資で騙された経験ある方へ!投資詐欺に要注意!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)