会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 起業
  2. 101 view

クラウドファンディングとは?やり方と仕組みを簡単に解説!

↓今すぐ動画を見る↓

 

小山大輔です。

今あなたはこんな悩みを持ってないでしょうか?

最近、テレビや雑誌やニュースなどで、「クラウドファンディング」という言葉を聞くけど、あれって実際何なの?

もし、あなたがこのようなことで困っているのであれば、今日は、「クラウドファンディングのやり方と仕組み」を簡単に解説していきたいと思います。

この動画を見終わったあとは、知ってて良かったということで、悩みがスッキリすると思います。

そして、クラウドファンディングを、実際に私もやってみようかなと思って、ワクワクすると思いますので、ぜひ、最後までご覧ください。

いまさら聞けないことってありますよね。クラウドファンディングもそうなんですけど、いまさら聞けないなと。人に聞くの恥ずかしいなって。

例えば、僕もよくあるんですけど、最近あったのは、「鬼滅の刃」という言葉を聞いて、鬼滅の刃って何ということで、すごく周りで話題になってきてて、よく分からない。

調べてみると、漫画だったんですけど。

これ面白いのかなということで、実際に買ってみて読んでみたら、まー面白い訳ですよ。メチャメチャ面白い。鬼滅の刃読んで良かったってね。

他にも、「約束のネバーランド」何それ?という謎のキーワードを聞いて、これもまた、話題になってきてて、何だろうって、調べてみると。

これもまた、漫画で、面白そうなので読んでみたら、「約束のネバーランド」メチャ面白いということで、ハマる訳ですよね。

このように、自分だけが知らなかったこと、世の中ではだんだん浸透してきてるのに、自分だけが知らなかったことということがよくあります。

なので、今日はクラウドファンディングということについて、解説をしていきたいと思うんですが。

この「クラウドファンディング」とは何かと言うと、誰でも簡単に事業資金を集めることができる仕組みになります。

これがかなり流行ってきてます。

例えば、「〇〇したい!」という、何かやりたいことがあった時に、資金調達をインターネットを使ってやることができる。そういうものなんですね。

何か新しい商品が出来る前に、先にこの資金調達をすることができるので、スタートアップしたい企業や個人にとっては、大変ありがたい仕組みになっているんですね。

このクラウドファンディングには、いくつかの種類があります。主に5つの種類があります。

1つは、「寄付型」と言われるクラウドファンディング。

そして、「購入型」のクラウドファンディング。

「融資型」または「ソーシャルレンディング」と言いますけどね。そういうタイプ。

「ファンド投資型」のタイプ。

そして、「株式投資型」のタイプ。

この5つに分かれます。

クラウドファンディングは、資金を調達する代わりに、何かしらのリターンを資金提供してくれた人たちに提供するんですけど。

このリターンが、物やサービスだけであれば、これは、寄付型、そして、購入型というものにあたります。

また、それに加えて、金利といった、お金をもらえるような場合は、これは、融資型、ファンド投資型、株式投資型という分類にあたいするんですね。

では、クラウドファンディングの有名どころはどこ?

これは、数がいっぱいあるんですけど、上位3つをご紹介します。

まず、1つが、「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」と言われるところですね。

2つ目が、「READYFOR(レディーフォー)

3つ目が、「Makuake(マクアケ)」になります。

この3つが、三大クラウドファンディングと言われてて、圧倒的に利用者数が多いです。主に、ここは寄付型、購入型のクラウドファンディングになります。

例えば、どんなものがあるのかというと、本当いろんなクラウドファンディングがあるんですけど。

例えば、「猫ちゃんを保護したい」クラウドファンディングお願いしますとかね。

あとは、「お店を出したい」「世界中に旅行に行きたいです」資金調達しますみたいなね。とか。または、「〇〇何かを作りたいです」なので、資金調達したいです。ということだったりとか。「スポーツジムを作りたいです」とか。「新しいジャケットが、新商品できました」とかね。

このように、本当にありとあらゆるいろんなもののクラウドファンディングが行われています。

そういうものに、資金が集まってきてたりするんですよね。

このクラウドファンディングを有名にした人っていうのは、キングコングの西野さんじゃないかと思うんですね。他にもホリエモンもいますけど。

キングコングの西野さんが、「煙突の町のプペル」というのを、入場無料で開催したいと。

西野さんが描いた絵本ですね。その絵本の個展を無料でやりたいから、クラウドファンディングやりますよということを行いました。

目標金額が、180万円だったんですけど、何と、そのクラウドファンディングには、6,257人もの人から支援が集まって、その結果、46,373,152円も資金が集まったんですね。

その結果、絵本の個展が全国で無料で行われたというのがあるわけなんですね。

実際このクラウドファンディングには、僕も参加してね、西野さんに1回会いました。会って写真撮りました。

また、最近では、面白い事例としては、コロナウイルスがあるじゃないですか。これが、やっぱり、日本中世界中に万延していて、これによる売上減少というのが、大きな問題になっています。

会社が倒産してしまうというところも、どんどんどんどん出てきてますよね。

このコロナの影響で売上減少がやばかったところがありまして、高田馬場のゲームセンターがあるんですけど、そこはクラウドファンディングを始めました。

その結果、なんと2,000万円以上の資金が、ほんの1週間たたずして、バーッと集まったんですね。

いわゆる、ゲームセンターはつぶれてほしくないということで、ゲームセンターのファンの人たちから資金が集まったのではないかなというふうに思うんですね。

このように、資金を集める対価として、何か特典を差し上げて。

今回のゲームセンターの場合は、1万円以上の資金を提供してくれた人には、名前を刻みますよみたいな特典があったりもしました。

このように、何かしらの対価を相手に与えて、特典を差し上げます。支援してもらった金額に対して、リターンを上げるというものが一般的なんですね。

現在、このクラウドファンディングは、まだ、ほんの一部の方しかやってません。一部の企業しかやってないという現状です。

ただ、これから、どんどんどんどんクラウドファンディングは一般化していって、誰もが当たり前のようにクラウドファンディングをするというようになっていくと思われます。

では、このクラウドファンディングは、実際いくらで出来るのか?気になりますよね。料金がかかります。

まず、利用料は、基本的に、なんと無料なんです。

それで、資金調達します、クラウドファンディングしますと言って、資金を集めるんですけど、この資金を集めることに成功した場合、その時のみ手数料として10~25%支払います。

これがかかるだけです。

なので、例えば、100万円の資金調達したいですと言って、100万円見事に集まりました。そうすると、手数料として、10%だったら10万円、そして、手元に90万円が残る。手数料が高めの25%のところだったら、25万円取られて、手元に75万円残るという感じになります。

じゃあ、資金が集まらなかったらどうするのということころなんですけど、これはね、安心してください。プロジェクトを、仮に資金到達しませんでしたといって中止になった場合、集まった資金は受け取らないで、返すだけで済むので、デメリットというものはありません。

なので、とりあえずクラウドファンディングをやってみるということが、そういう感じになっていくと思います。

それでは、具体的なステップです。

どうやってクラウドファンディングを始めていくのかというと、先ほどお伝えしたクラウドファンディングのサイトにアクセスをしてもらって、クラウドファンディングのサイトに会員登録をします。無料ですね。

そして、ステップ1としては、「プロジェクトを作成」します。どういうものでクラウドファンディングを行うのか。

ステップ2が、「審査」が行われます。それを登録したら、スタッフが審査をします。

そして、ステップ3が、「公開」ですね。審査に見事通ったら、OKですよということで、公開されます。そうすると、世の中のいろんな人たちの目に触れます。

そして、ステップ4は、クラウドファンディングやってますということを、活動をした方がより資金が集まるので、SNSなどを使って活動していきます。応援よろしくお願いしますみたいな感じでね。これが、ステップ4で、「活動報告」をしていきます。

そして、ステップ5としては、プロジェクトが見事に「成功」したという流れになるんですね。

非常に簡単なステップになってます。

やっぱり、いざクラウドファンディングを始めようとすると、不安があると思います。何せ始めてで、やったことがない方からすると、最初って不安じゃないですか。

初心者なんで不安ですとか、そのプロジェクトに何を書いたら良いんですかって分からないと思うんですけど。

これはね、例えば、クラウドファンディングサイトでは、多くの場合、1つのプロジェクトに対して、1人のプロジェクト担当者というのが付きます。

その担当者とやり取りをしながら、そのプロジェクトを一般公開する前に、相談をすることができます。

そして、相談から、いざプロジェクトが公開されたら、どうやって、そのプロジェクトを成功していけばいいのかというのを、一緒に相談していくことができるんですね。

このクラウドファンディングを提供している側も、プロジェクトに成功してもらわないと、クラウドファンディングサイト自体にも利益、手数料の収入が入ってこないので、精一杯あなたを応援するわけですよね。

ぜひとも、成功して欲しいから、いろんなアドバイスをしてくれるという流れになってます。

なので、ぜひ、このクラウドファンディング。新しい試みにはなると思いますが。

この機会に、あなたのクラウドファンディングというものを、何かできないかな?何か資金調達できないかな?というのを考えてみたら面白いんじゃないかなと思うんですね。

今まで、どうしても何か資金がネックになって、こんな良いアイデアあるんだけどとか、こういった自分の大好きなことがあって、情熱はあるんだけど、資金がないみたいな人って、やっぱり、たくさんいたと思うんですよ。

でも、その資金を先に集めることができる。

あなたのやりたかったこと、あなたの思い描いているもの、あなたが実現したかったことを、このクラウドファンディングを使って、資金調達を日本中、そして世界中の人たちに呼びかけて、あなたの掲げる夢や目標に対して、資金を集めることが先にできてしますという仕組みになってるので、大変面白い仕組みなんじゃないかなっていうふうに思います。

ぜひね、今回聞いた中で、学んだ中で、ピンときたことがあれば、すぐに実践してみてください。それでは、また何か困ったことがあれば、僕に相談してください。

最後に3つお知らせです。

ぜひね、チャンネル登録の方をよろしくお願いします。このような感じで、日々役立つ情報をお届けしてます。チャンネル登録をすると、新着動画のお知らせが届くようになります。

2つ目。ぜひね、今回の動画をシェアしてください。そうしてもらえると、僕としてもすごく嬉しいです。

3つ目。YouTubeではお話していない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやってますので、ぜひ、そちらでも友達になってください。友達になっていただくと、秘密の特典プレゼントを差し上げてます。この動画の下の概要欄の方から登録することができますので、良かったらどうぞ。

それでは、また次回もご覧下さい。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

起業の最近記事

  1. 起業副業アイデア9選!起業したいけどアイデアがない方へ【パート3】

  2. メルマガ配信サービス比較!3つのシステムどれが良い?

  3. 自分の強みがわからない方へ!フリーランスになるための自分の強みの見つけ方

  4. クラウドファンディングとは?やり方と仕組みを簡単に解説!

  5. 起業のおすすめ業種を教えます〜独立起業したい方へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)