会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 起業
  2. 85 view

Facebookの友達を増やす方法〜8個の事をやるだけ!

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、小山大輔です。

Facebookの友達を増やしたいと思ったことはありませんか?

Facebookを投稿するけど、いいねが付かなくて、結構寂しいですよね。

そこで、今回は、「Facebookの友達を増やす方法~8個のことをやるだけ!」という話をしていきます。ぜひ、最後までごらんください。

よーし、Facebookやるぞーっと。世界最大のSNSはこのFacebookです。利用者数は、なんと世界に24億98万人います。約25億人います。

それなのに、オレは友達が少ない。コメントも付かない、いいねも付かない。

投稿して、いいねが0だった日は、昔ね、小学校でクラスの全員から無視されるぐらいの衝撃ですよ。うーーって感じですよね。ショックで、言葉にならない。死にそうになりますよね。

いいねが付いた!コメントが入った!と思ったらね、「母です」ということで(笑)

昔ね、授業参観の時に、母が急に見に来てしまったというぐらい、結構恥ずかしいんじゃないかなと思うんですね。本当ショックですよ。こういう経験分かりますかね?この気持ち。

では、Facebookの友達は増やした方が良いのか?

これは、ビジネスとして使うなら増やした方が良いです。

プライベートなら増やす必要はないですね。むしろ、プライベートの意味のない薄い繋がりで友達を作ろうというのはね、全く意味がないと思うんですね。

間違えてほしくないことが、いいねを増やすことではなくて、あくまでもビジネスで使うことですので、ビジネスでやるんだったら何をするべきか?

これは、「リストを集める」ことです。メールリストですね、メルアドを集めること。これが目的になります。

じゃあ、どんなリストを集めるのか?それは、あなたのビジネスによって違ってきます。

それは、男性なのか?女性なのか?とか、他にも年齢は何歳?職業はどんな職業をしているのか?などなど、いろんなね、あなたが集めるべき対象の人って、その人によって違うんですよね。

じゃあ、Facebookの友達を増やす方法ですが、今言ったことを分かった上で、どうやって増やしていくのか?

まず、その1。これは、「ペルソナを決める」です。

ペルソナとは、商品・サービスを利用する顧客の中で、最も重要な人物のモデルのことですね。

今さっき言ったように、男性なのか?女性なのか?何歳なのか?どんな職業をしているのか?結婚してるのか?してないのか?とか。

そういうところを、より鮮明にイメージできておいた方が良いということですね。

たった1人の人物像、こういう人に対して自分はメッセージを配信していくんだと、Facebookを通じて、こういう人たちと友達になっていきたいんだっていうのを、しっかりと、最初の段階で、まず分かっておく必要があります。

そして、その2。「ペルソナに刺さるプロフィールを設定する」です。

ペルソナが明確にイメージできたとしたら、その人が興味持ちそうなプロフィール写真にするとかね。

または、Facebookには上のヘッダーバナーがありますから、そこの大きいところに、ちゃんとしたバナーを載せると。

意味のある写真にする。写真もそうだし、そこに文字を入れるんだったら、そのペルソナに響くような言葉をちゃんと書いておくというのが大切になります。

これをやっておかないと、例えば、プロフィール写真とかでよくあるのが、犬の写真とか、猫の写真とか、風景の写真とか、こういうのは全然良くないです。

やっぱFacebookは、Face(フェイス)っていうぐらいですから、顔を出すのが基本となってます。

なので、顔が分かるようにするというのが、まず1つですね。ヘッダーもしっかりと作りましょう。

ちょっとイメージできないなっていう方は、ぜひ僕のFacebook友達になっていただいて、僕の内容をパッと見てみてください。そうすると、こんな感じなんだなっていうのがイメージできると思います。

そして、その3。これは、そこまで準備ができたら、いよいよ友達を増やしていくんですが、まだ増やしていく前に、1つ準備しなきゃいけないことがあって、

それがね、「投稿をする」です。

たまにいるのが、投稿を全くしてない人がいるんですけど、これ良くないです。

何でか?って言うと、友達を増やしていく時って、必ずあなたのプロフィールを見に来るんですね。初めましての人って。

この時に、あなたが何も投稿してなかったら、この人って、BOTなのかな?とか、この人ってスパムアカウントかな?とか、そういうことを思われてしまうんですよ。

逆に怪しいんですよ。投稿を全くしてないって。なので、投稿をします。

どういう内容を投稿するのか?

ご飯食べましたとか、旅行行きましたとか、プライベートの投稿はあんまり意味なくて、ペルソナが興味を持ちそうな内容を含めて投稿をしておくことが大切です。

例えば、あなたがダイエットに関するコーチだったとしましょうか?

それで、ダイエットしたいなと思う人を集めたいんだとしたら、投稿にダイエットに関する知識とかを投稿しておく必要があるんですよ。

こうこうこういうふうにしたら痩せることできるよとか、痩せるにはウォーキングが大事だよとか、筋トレした方が良いよとか、そういうことですね、例えば。

これをちゃんと投稿しておく。そうしないと意味がないということですね。

よろしいでしょうか?

そして次、そこまで準備できたら、いよいよ「友達申請」していきます。友達申請、まず自分から友達申請おをするようにしてください。

待ってても、有名人じゃない限り、友達申請されないんですね。

じゃあ、誰に友達申請していくのか?

これはね、最初は誰でもいいんですが、最初の段階は、「知り合いかも」とかで良いと思いますよ。

Facebook見てるとね、この人知り合いじゃないですか?っていうお知らせが、Facebook側から来るんで、その人が知り合いだったとしても、知り合いじゃなかったとしても、最初は気軽に友達申請していって良いと思います。

友達申請すると、相手は、1回この人誰だ?っていうことで、プロフィール見に来てくれるんですね。

そんな怪しくなければ、友達申請許可してくれる人もいますし、私は本当にリアルで出会った人しか友達許可しませんっていう人もいるんですけど、そういう人は許可されないってだけで終わりますね。

あとは、実際の友達に友達申請するっていうのもありだと思います。

ただ、ビジネスで使っていくって考えた時に、その友達は、果たしてあなたのビジネスのお客さんになるのかどうかを考えて、なんかなりづらいなと思うんだったら、全然友達申請しなくて良いです。

むしろ外して、そこは全く気にしなくて良いですね。

昔からの繋がりがあるとね、やけに昔のあなたを知ってるだけあって、何やってんだよお前みたいなことを言われかねないんでね。

これが、4つ目です。まずは、「自分から積極的に友達申請」する。

そして次、5。これがね、友達申請するにあたっても、適当にするんじゃなくて、より精度を高めていきます。

それがね、何をするかって言うと、「友達募集グループを探して、そこで友達になっていきます」。

Facebook検索で、「友達募集」って検索してみてください。そうすると、いっぱいグループが出てきます。

そこに参加してもらうと、そこにはたくさんの何千何万という人たちが集まっていて、お互いに友達申請し合いましょうっていうコミュニティですね。グループ。

ここのグループの人たちに対して、友達申請をすると、ほぼ100%友達になってくれます。

なので、これをするとどんどんどんどん友達って増えていきます。

1個注意しなければいけないのは、このFacebookっていうのは自分から友達申請しすぎると、アカウント凍結ということがありえるので、あんまりやり過ぎは注意が必要です。

1日本当100件とかしない方が良いですね。1日数十件ぐらいまでにしておいた方が良いと思います。

もう1つのポイントとしてはね、友達募集グループに参加して、グループ内で自分から投稿するんですけど、「友達を募集してます。良かったら友達になってください。」っていう投稿をするとね、あなたから友達申請じゃなくても、そのグループに入ってる人たちから、あなたに友達申請をしてきてくれます。

友達申請される側の場合で、友達をし返すっていうのは、全然アカウント凍結とかの対象にはなってこないので、それはとっても使えると思います。

ぜひ活用してください。

そして、その6。これはね、今度は、「ペルソナがいるグループに自ら参加する」ということです。

例えば、さっきダイエットをあげたんで、今回もダイエットで言いますけど。

あなたがダイエットコーチだとしたら、集めたいのは、ガリガリの痩せてる人じゃなくて、デブですよね。太ってる人。

だったら、そういう人がいそうなグループを探します。

Facebook検索で同じように「ダイエット」って検索してみると、痩せたいですとか、ダイエットしたい人たち集まれーとかいうグループあるんで、そこに参加します。

そうするとね、そこには山ほどデブが集まってますよ。そうしたら、そのデブだちを見つけて、デブに申請をしていくと。

僕には申請しないでくださいね。僕もたまに入ってますけど。

んー。ちょっとデブってきてるかな?最近ね。そういうのはどうでも良いとして。

そういうふうにして、あなたの対象となる人を見つけて、自分から友達申請していくと、とっても良いです。

そして、その7。これが、「ペルソナが興味を持つであろう有名人に対して、いいねやコメントをしてる人に友達申請していく」です。

どういうことかと言うと、例えば、ダイエットでいきましょう。

あなたがダイエットに関するコーチをしてるんだったら、ダイエットに関する先生とか、ダイエットのスペシャリストみたいな人って、もうすでに、この世にはたくさんいるので、そういう人をFacebookで見つけて、その人たち対して、「いいね」「いいね」ってしてたり、コメントをしてるような人ってたくさんいるんですね。

そのいいねとかコメントしてる人たちって、ダイエットに好意的な人たちだからこそ、その人たちに対して、友達申請していくっていうことです。

そうすると、あなたのダイエットにも興味を持ってくれる可能性が高いということですね。

いいでしょうか?

そして、その8。これが、「リアルでも集める」です。

今、Facebookを使って、Facebookの友達を集めるという話をしましたが、そうじゃなくて、リアルでも集めていきます。この日常社会でですね。

例えば、名刺にFacebookのIDを書いておくとか、または、出会った人に直接、その場でFacebookの友達申請しても良いですか?とかいうような会話をちょっとすればね、Facebook今みんなだいたいやってますから、そこで友達になることができます。

そうして、コツコツと地道に、世の中の出会った人たち全てとFacebookの友達になっていくって考えれば、どんどんどんどんFacebookの友達は増えていきます。

以上です。

ぜひね、今回お届けした内容をやっていただくとね、Facebookの友達が増えるのはもちろん、あなたがFacebookをビジネスとしてね、活用していくことができますので、ぜひ、しっかりとやっていただければと思います。

また、何かね、分からないことがあれば、いつでも僕に相談してください。

以上になります。

それでは、最後に3つお知らせです。

ぜひね、YouTubeのチャンネル登録をしてください。パソコンからご覧になってる方は、この辺からポチッと押すとチャンネル登録できます。

2つ目。今回の内容がちょっとでも役立ったよっていうのであれば、いいねをしていただいて、シェアしていただくと、僕としてもとてもすごく嬉しいです。

Facebookを使ってるけどね、ちゃんと使いきれてる人って、まだまだ少ないので、あなたが情報を配信して、シェアして教えてあげてください。そうすると、あなたの株が上がります。

そして、3つ目。これはね、YouTuebeではお話していない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやってます。

ぜひ、そちらでも友達になってください。友達になっていただくとね、秘密の特典をプレゼントしてまーす。

登録はね、この動画の下の概要欄の方からLINEへ友達になってください。また、何か質問があれば、LINEからメッセージしてもらえれば返答していと思います。

それでは、また次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

起業の最近記事

  1. 起業副業アイデア9選!起業したいけどアイデアがない方へ【パート3】

  2. メルマガ配信サービス比較!3つのシステムどれが良い?

  3. 自分の強みがわからない方へ!フリーランスになるための自分の強みの見つけ方

  4. クラウドファンディングとは?やり方と仕組みを簡単に解説!

  5. 起業のおすすめ業種を教えます〜独立起業したい方へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)