南国トレーダー小山大輔オフィシャルブログ

  1. おすすめ情報
  2. 245 view

メールマガジン配信システムを比較してみました!

小山大輔です。あなたはメルマガをやっていますか?フェイスブックやツイッターやインスタグラムやYouTubeやLINEはやっているけど、、、メルマガなんてやる意味あるの?そんな方も多いと思います。

そこで、今の時代、インターネットを使ったビジネスをやる上において必須だと言われている「メールマガジン配信システム」について情報をまとめてみました。

僕が実際に使ったことがあるメールマガジン配信システムでの比較もしてみましたので、全部を信用する必要はありませんが、ぜひ参考にしてみて下さい。

メールマガジンとは

メールマガジンの説明は必要ないと思いますが、メールで情報を届けるためのシステムです。通常メールというのは、個人間で行うものですが、メールマガジンは、集めた読者に対して一斉配信を行うことができます。

昔であれば、DM(ダイレクトメール)を書いて、お客様へ郵便で届ける必要がありました。100人・1000人・10000人に届けたいと思ったら、はがき代1通50円のコストがかかると考えた場合、50円×100人=5,000円。50円×1000人=50,000円。50円×10000人=500,000円。のコストがかかっていました。

さらに毎日情報を届けるとなると、5,000円×30日間=15万円。50,000円×30日間=150万円。500,000円×30日間=1500万円。という膨大なコストがかかることが普通だったのです。

しかし、メールマガジンの場合、ほぼコスト0円もしくは月1万円程度で、好きなだけ情報を届けることができます。読者が100人いた場合、100人に対して一斉配信ができます。読者が1000人いた場合、同じように1000人に対して一斉配信をすることができます。読者が10000人いた場合、同じように10000人に対して一斉配信をすることができます。

このように、読者数に関係なく、こちらの情報を、ほぼコスト無く一斉に届けることができてしまうツールこそが、メールマガジンということになります。

メールマガジンをやる必要性

では、そもそもメールマガジンをやる必要はあるのでしょうか?今はSNSの時代であり、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、YouTube、LINE、などいろんなSNSが普及しています。

この記事を読んでいるあなたも、何かしらのSNSをやっていると思います。今のスマホの時代にSNSは誰もが当たり前のようにやるようになっているわけです。

それなら、なおさら、メールマガジンをやる意味はあるのでしょうか?という疑問がわいてきますよね。フェイスブックで良くない?ツイッターで良くない?インスタグラムで良くない?YouTubeで良くない?LINEで良くない?

じつは、これらのSNSにはあるデメリットが存在しています。

メールマガジンと他のSNSの違い

SNSのデメリット。それは、基本的には、「コミュニケーションする場」であるということです。どうゆうことかというと、例えば、フェイスブックをやっているとしましょう。

フェイスブックでは、記事を書いて写真や動画を投稿します。そして、それに対して、友だちが「いいね」や「コメント」をする。そのようにしてコミュニケーションを楽しむ場になっています。

もし、あなたが何か売りたい商品やサービスを持っているとして、それをフェイスブックに記事で投稿したらどうなると思いますか?

いいねが激減し、コメントがまったく入らなくなります。そうです。何かの商品やサービスを売り込もうとする記事は、コミュニケーションを楽しむ場のフェイスブックでは受け入れられないのです。

こういった現象は、フェイスブックだけではなく、どのSNSでも同じような反応が起こります。もしかすると、あなたも同じような経験をしたことがあるかもしれませんね。

つまり、SNSでは、商品やサービスを売る場所ではないのです!

メールマガジンこそ、あなたの売りたい商品やサービスをセールスする場になります。

SNSでメールマガジンの読者を集めて、メールマガジンで商品やサービスをセールスする。この形こそがインターネットを使ったビジネスでお金を稼いでいく基本中の基本となります。

メールマガジンの必要性はわかってきましたね?では次に、実際に僕が利用したことがあるおすすめメールマガジン配信システムについて比較をしてみました。参考にしてみて下さい。

評価ランクについて

  • E おすすめしない
  • D イマイチ
  • C まずまず
  • B 良い!
  • A 最高!
  • S 超最高!

あくまでも僕が使ってみた上での評価ですので、信用はしなくて構いません。パッと見でわかりやすいように、参考程度にランク付けをしてみました。

メールマガジン配信システムを比較

【まぐまぐ】

  • 審査あり 審査通過後に利用可能
  • 初月費用 無料
  • 毎月料金 無料
  • メール本文内に他社の広告表示あり
  • メール配信機能あり
  • メール配信数 無制限
  • メール到達率 良い
  • ステップメール機能 なし
  • フォーム機能 なし
  • 短縮URL機能なし
  • クレジットカード決済機能なし
  • 自社アフィリエイト機能なし
  • ポイント機能なし
  • 評価 C

まぐまぐは、無料でメールマガジンを始めることができる点が大変すばらしいです。しかし利用し始めるためには、審査を通過する必要があります。初めころは、この審査に何度も落ちてしまう可能性が高いです。

現在まぐまぐにはメールマガジン発行者数が3万人以上といるため、クオリティーを高めるために、審査が厳しくなったように思います。

まぐまぐは、芸能人の方たちも使っているぐらいの日本最大級のメールマガジン配信システムですので、まぐまぐを使っているというだけで、ブランディングになる可能性もあります。

ただ、メール配信機能はあるものの、ステップメール機能や、フォーム機能など、必須機能だと言えるものがありません。

さらに、自分が書いたメールマガジン本文中に、他社の広告が強制的に入ります。無料でサービスを利用させてもらうので、この点は我慢をしないといけません。広告を削除したい場合は、有料プランにすると広告非表示にすることもできます。

とくに致命的だと言えるのは、メールアドレスリストを、ダウンロードしたり、自社管理することもできないため、もし今後まぐまぐに何かあった時は、集めたメールアドレスが消えてしまいます。

メールマガジンを利用するということは、つまりリストを使ったビジネスになりますので、自分で集めたメールアドレスは、しっかり自己管理できるほうが安心です。

以上の理由から、今からまぐまぐをやり始めるのはオススメしません。どうしても利用したいという場合は、あくまでもサブアカウント的な意味合いで試す程度のほうが良いと思います。

【アスメル】

  • 審査なし 即利用可能
  • 初月費用15,800円
  • 毎月料金3,333円
  • メール本文内に他社の広告表示なし
  • メール配信機能あり
  • メール配信数 無制限
  • メール到達率 普通
  • ステップメール機能 無制限
  • フォーム機能 無制限
  • 短縮URL機能あり
  • クレジットカード決済機能なし
  • 自社アフィリエイト機能なし
  • ポイント機能なし
  • 評価 B

アスメルは、有料メールマガジンの老舗的存在です。メールマガジンは、メール配信機能のみというのが一般的だった時代に、いち早く「ステップメール」という機能を導入しました。

ステップメール機能とは、メールマガジンに登録してから、1通目、2通目、3通目、、、のメルマガ内容を書いておいて、その順番のとおりに配信して届けていくことができます。

メール配信機能だけだと、過去の読者と、登録したばかりの新規読者のどちらにも同じ内容を配信するしかできないため、新規読者に対して、いきなりセールスとなってしまうことが良くありました。

いきなりセールスをされた読者の気持ちになってみると、良い気分にはならないため、即解除ということが起こっていたのです。せっかく集めた見込み客が離れていってしまったら悲しいですよね。

このステップメール配信機能が誕生したことで、それまでの悩みが解決されました。登録したばかりの新規読者には、ご挨拶メールを送ったり、価値あるコンテンツのメールを繰り返し送ったり、しっかりと読者との関係性を構築していくことができるようになりました。

そして、読者との関係性ができたと思われる段階で、セールスをかけていくことができるようになったのです。このステップメール機能はまさに革命的なシステムだったのです。

今でこそ、ステップメール配信機能は、メールマガジン配信システムにおいて、当たり前の機能の1つになりましたが、できた当時は本当に素晴らしい機能だったのをよく覚えています。

アスメルは、このステップメール機能のあるメールマガジン配信システムです。しかも月額わずか3,333円という安さで提供されているため、中小企業だけでなく、個人事業主の方にも、多く愛用されています。

僕もこのアスメルは、もう10年以上も愛用し続けており、これまで一度もメールマガジン配信システムとして、不具合なく運営され続けているので、オススメできます。

初月のみ15,800円の登録費用がかかりますが、月額費用が3,333円と大変安いため、費用の安さで選びたい方にとくにオススメです。

メールマガジン配信システムとしての機能は、ほぼ取り揃えており、見込み客リストを集めて、メール配信していく、ステップメール配信していく、という点だけ使いたいのであれば、このアスメルで十分足りると思います。

【マイスピー】

  • 審査なし 即利用可能
  • 初月費用9,800円
  • 毎月料金9,800円
  • メール本文内に他社の広告表示なし
  • メール配信機能あり
  • メール配信数 無制限
  • メール到達率 良い
  • ステップメール機能 無制限
  • フォーム機能 無制限
  • 短縮URL機能あり
  • クレジットカード決済機能あり
  • 自社アフィリエイト機能あり
  • ポイント機能あり
  • 評価 S

マイスピーは、有料メールマガジンのベンチャー的存在です。まだサービス提供され始めて5年程度と最近提供され始めたばかりのサービスと言えます。

マイスピーのウェブサイトを見てみると、綺麗なプロっぽさ満載のサイトというよりも、素人っぽさがにじみ出ている愛着のあるイメージです。ウェブサイトの見た目を良くするよりも、システムの品質をアップし続けている現れだと捉えることができます。

マイスピーの1番の特徴は、「圧倒的な高性能」であり、「低価格」であることです。

メール配信機能や、ステップメール機能、フォーム機能などがあるのは、当然のこと、短縮URL機能があったり、クレジットカード決済機能があったり、自社アフィリエイト機能があったり、、、ありとあらゆるツールが一体化しています。

例えば、短縮URL機能というのは、長いリンクを短くすることができるものです。昔は有料で提供されいていることが普通でした。僕も15000円ぐらいのお金を出して、短縮URLソフトを購入した経験があるぐらいです。その短縮URL機能が無料で導入されています。

さらに、ポイント機能を使えば、メールマガジン内にある「リンクをクリックしたら100ポイントあげます!」といったこともできるようになるため、読者を飽きさせることなく、リンクのクリック率も高くすることができます。

さらに、クレジットカード決済機能があるため、何か売りたい商品やサービスを持っている方であれば、自社でショッピングカートを簡単に作って、ネット販売を始めることができてしまいます。

さらに、自社アフィリエイト機能があるので、自社商品を、アフィリエイターに売ってもらうこともできるようになるのです。アフィリエイターというのはWEBの営業部隊ですから、あなたの自社商品やサービスを求めている見込み客がどんどん集まってくる仕組みを作ることができてしまいます。

この自社アフィリエイト機能を導入しようとすると、僕の場合は、某アフィリエイトシステムも利用しており、毎月29,800円を支払っています。それと同じ機能が導入されているマイスピーの存在を初めて知った時は、ハンマーで頭を殴られたほどの衝撃を受けたものです。

まさに、マイスピーというのは、「オールインワン配信スタンド」という、これまでのメールマガジン配信システムにはなかった、これ1つあれば、インターネットビジネスはすべて完結できてしまうよ、というパーフェクトなシステムを目指していると言えます。

現在、僕もこのマイスピーを利用していますが、このマイスピー1つあれば、他のシステムは何もいらないなと思えます。僕の場合は、アスメルや、某アフィリエイトシステムを何年も長いこと利用しているため、過去のステップメール原稿を移動させるなどの退会する手間を考えると、時間が惜しいので今でも利用し続けている状況です。

ですので、最強最高のメールマガジン配信システムを手に入れて、長期的にしっかりとインターネットビジネスで収益を上げていきたいと思っている方は、迷わず「マイスピー」の利用をされることをオススメします。

月9,800円のランニングコストはかかりますが、他のリアルビジネスと比べられば、従業員を雇う必要もなく、在庫を抱える必要もなく、毎月わずか9,800円の経費でビジネスをスタートできるジャンルは、インターネットビジネスしかありえません。

メールマガジン配信システム比較のまとめ

メールマガジン配信システムに関する情報はいかがでしたでしょうか。最後にまとめです。

フェイスブックや、ツイッターや、インスタグラムや、YouTubeや、LINEだけをやっているのではなく、「セールスをするためのツール」として、メールマガジンを必ず導入するべきです。

メールマガジン配信システムの選び方ですが、料金プランの安さで選びたい場合は、「アスメル」がオススメです。メール配信機能や、ステップメール機能など基本的なことは十分できます。

メールマガジン配信システムを、総合評価では選びたい場合は、最強最高メールマガジン配信システムと呼び名の高い「マイスピー」が断然オススメです。メール配信機能、ステップメール機能だけではなく、さらに短縮URL機能、ポイント機能、クレジットカード決済機能、自社アフィリエイト機能などなど盛りだくさんです。

メールマガジン配信システムは、インターネットビジネスをする上において必須のツールと言えますので、まずはこのどちらかを利用されてみてはどうでしょうか。どちらか迷ってしまうという場合は、両方を試しに使ってみて、気にいったサービスのほうを利用し続けるのもアリだと思います。

PS
【僕の公式LINE@にも登録しませんか?】

人生を120%楽しむ自由人になる方法をお届けしているLINE@です。
ブログでは話せない「秘密の話」もいっぱいしています。

このLINE@を読み始めてから
「自由人になれました!」「人生を楽しめるようになれました!」
という人が続出しているくらいです。

人生を120%楽しみたい人は、こちらにもぜひ登録して下さい。
どんどんツイてくる「友だち追加プレゼント」も用意してます。

■ 小山大輔公式LINE@(友だち追加プレゼントあります!)
⇒ https://line.me/ti/p/%40koyamadaisuke7

(@koyamadaisuke7でID検索でもOK!@をお忘れなく)

■小山大輔公式フェイスブック(FBの友だちも募集中です!)
⇒ https://www.facebook.com/koyamadaisuke7  

おすすめ情報の最近記事

  1. 保護中: アンケートプレゼント

  2. 必ず2回見たくなる!絶対に観たほうがいい映画まとめ

  3. NEW副業の新聞を無料プレゼントします!

  4. メールマガジン配信システムを比較してみました!

  5. 書店には売っていないおすすめビジネス書22冊まとめ!起業を目指すなら必ず読んでおきたい本リ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)