お悩み解決のプロが、40歳以上のあなたの悩みを解決します!

  1. 起業
  2. 81 view

起業したい方へ!40歳以上の方が起業に必要な5つのスキル

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、小山大輔です。

40歳以上のあなたは、今こんなことで困ってないでしょうか?

起業したいなー。

起業アイデアがないぞと。

どうすればいいかなー?

もし、あなたがこのようなことで困っているのであれば、今日は、「40歳以上の方が起業に必要な5つのスキル」ということでお届けしていきたいと思います。

この動画をご覧になったあとは、知ってて良かったーということで、悩みがスッキリすると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

40歳以上にもなってくると、子どもたちもね、少しずつ大きくなっていってるころだと思うんですね。

時期になってくると、子どもも1人で独立して、そして、いずれ結婚してっていう年代になっていきます。

そうするとね、あなたは、自分の家と仕事場を往復する、そんなね、毎日を過ごしてるかもしれないんですね。

そうなってくると、ふと、ある時思うと思うんですよ。

このままの、今の仕事で、職場で良いのかなーとか、自分の将来が見えると思うんですよね。

このままいったら、自分って、自分がもらえるお給料ってこのぐらいだし、将来そこ止まりだなーっていうのが見えてくる時期だと思います。

本当にね、昔、僕もそういう経験がやっぱありまして、将来がすごく不安だったんですね。

やっぱこのまま、どうなってしまうのかなーっていうのを、すごく感じていた時がありました。

そんな時に、僕は起業するというものを選んで、今では、起業してね、時がたち、本当に起業して良かったなーって思うんですね。

やっぱり、ストレスフリーで、自分の好きなことで、起業できてるので、やっぱこれが本当に最高だなーっていうふうに思います。

ですので、今日は、この起業の話をしていくんですが、まず、この起業していく上でのちょっとした心得としては、やはり、起業家という人たちは、普通の従業員といわれる人たちとは全く違います。

普通の会社に働いている従業員の人たちは、会社に入るとお給料をもらう代わりに、仕事をもらってると思うんですね。

あなたは、これをやってください、あなたの仕事はこれです。

出世していけば仕事の内容も変わっていくと思うんですけど。

なので、仕事の一部、例えば、営業をしてくださいっていう仕事なら、営業だけすればいいですし、事務をしてくださいってことなら、事務だけすればいいし、人材教育だけしてねっていうことは、それだけをする。商品作ってねっていう人は、それだけをする。

このように、自分の担当の職場の仕事をやってれば良かったんですけども、起業してくるとなると、そこがちょっと変わってきます。

要は、本当にね、何でもできなきゃいけなくなってくるんですね。

この起業すると、一番のポイントはね、全てが自己責任になってきます。全部自分の責任です。誰かの責任じゃないんですね。

うまくいかなければ自分の責任だし、当然うまくいっても自分の理由ですよね。

で、本当にね、仕事というものは、誰もくれないです。いざ起業しても、仕事が0、ないんですよね。給料も誰もくれません。

なので、仕事を取ってくる必要もありますし、給料も自分で稼いでいくっていう必要が出てきます。

何もしなければ0。給料も、むしろ経費でマイナスですね。ていうことの方が最初は多かったりします。

ただ、ネガティブなイメージしかなかったりしますが、そんなこともなくて、やったらやっただけ稼ぐことができるのが、この起業の良いところですよね。

青天井です。好きなだけ上を目指していくことができます。

なので、仕事を普段からバリバリ頑張ってるような人。誰よりも仕事頑張ってんぞって人とか、やる気がある人ですね。常に情熱に燃えている。オレは、もっと向上心があるとかね。

もっと上を目指していきたいんだとか、考えてるような人とか。

または、夢や希望に向かって、ワクワクと日々前進していきたいんだっていうような人は、すごくね、この起業するというのは、向いていると思います。

なので、誰でもね、起業すべきではないとは言えます。

全ての人たちに起業をススメるわけではないと。

ただ、例外的なこともあります。

それは、どういうものなのかと言うと、なんでもさっきね、自分でやらなきゃいけないっていうことを1つ言いましたけど、そうでもなくて、

例えば、起業はするんだけど、下請け的なビジネスならOKだったりしますね。

要は、どこかの企業から仕事をもらって、そして、その仕事をこなして、その対価として、その企業から報酬をもらう。

いわゆる、フリーランスみたいな立ち位置だったりするんですけど、それでの起業っていうものだったら、また変わってきます。

例えば、ウェブデザイナーとか、イラストレーター、プログラマー、動画クリエイター、カメラマンなどなど、いろんなものがありますけど、自分の専門スキルを高めて、それを企業側から仕事を受注して、もらって、作業をこなすっていうやり方ですね。

このやり方だと、またちょっと変わってきます。

それでは、40歳以上の方が、この起業していく上において必要な5つのスキルというものは何か?をお伝えしていきます。5つあります。

まず、1つ目が「マーケティング」そして、2つ目が「セールス」3つ目が「コンテンツ作成」そして、4つ目が「動画クリエイティブ」そして、5つ目が「文章、コピーライティング」です。

それぞれ説明していくと、

まず、「マーケティング」ですね。

マーケティングっていうのは、集客ということです。

これはね、有名な海外のマーケッターである、世界的に有名なダン・ケネディっていう人が言ってますけど、「社長の仕事は、集客である」っていう一言に集約してたりするんですね。

あなたが、社長になるのであれば、やらなきゃいけないことは、集客ですと。それ以外はないんだよっていうことを言ってたりするんですね。

多くの会社が、潰れてしまう、営業がかたむいてしまう理由はお客さんが呼べないからです。

逆に、お客さんがきている商売やビジネスは、どんな形態であったとしても、うまくいく。売上があがっているということなんですね。

なので、自分でビジネス、起業するのであれば、このマーケティングを極めていくっていうことは非常に重要なポイントになっていきます。

マーケティングといってもいろいろありますね。

今だと、SNSを使ったマーケティング、SEO、ブログなどを使ったマーケティング、メールマガジン、LINE公式アカウント、ファックスDM、Facebook広告、YouTube広告などなど。

いろんなマーケティング手法をありとあらゆるものを使っていって、集客をしていくというのが、このマーケティングというものです。

このスキルを身につけていく必要があります。

そして、次が「セールス」ですね。2つ目セールス。

これは、販売です。販売力、モノを売る力です。営業ですね。モノをお客さまから買ってもらうこと。

オフラインで商品を買ってもらう。または、こういう形で、オンラインですね。ビデオを通じて、オンラインで買ってもらうとか。

コミュニケーションの力が求められます。お客様とコミュニケーションしていく。

そして、やっぱりモノを買ってもらう上で重要なことって何かって言うと、これはね、信用なんですね。信用力。

やっぱり人から信用されること、そうするとモノは売れます。逆に信用されてないとモノは売れません。

人から好意的に思ってもらうこと、好きになってもらうことっていうのも大切ですね。

もう、お前のことなんて大嫌いだって人からは絶対に買ってもらえないです。

なんで、好かれるように、どうやったら人から好かれるかなって考えてみると良いでしょうね。なので、あなたから買いたいと。

どこかから同じ商品が売ってたとしても、私はあなたのことが好きだから、あなたから買いたいんだって言われるような存在になれたとしたら、このセールスは、本当ね、きわめたと言っても過言ではないんじゃないでしょうか。

そして、次のスキルとしては、「コンテンツ作成スキル」です。コンテンツ制作スキル。商品作りですね。

あなたが、もうすでに商品を持っているのであれば、その商品を売ったら良いと思います。物販という形で売る。

または、オンラインで今手元にあるのをリアルでしか売ってなかった方は、ネットでも売るですね。

オンラインで販売していく、デリバリーする。そういう仕組みを作れないかっていうことを考えたり。

あとは、ネットショップを作ってね、これも同じように、ネットのお店に、ネット上に店作って、そこに来てもらって売るっていうやり方ですね。

例えば、「BASE」っていうようなサイトを使うと、簡単にネットショップって作ることができたりします。

で、他にも、情報コンテンツを売るというものがあります。情報をまとめて、それを売ります。

オススメなのは、この情報コンテンツです。

なぜかと言うと、情報コンテンツがオススメなのは、小資本で始めることができて、無在庫であり、利益率が高く、リピート力があるからです。

で、ビジネスを始める上で重要なことって、やっぱ資金を少なくすることですし、在庫があるとね、それが売れなかったら赤字ですし。

利益率が一般のビジネスって、だいたい結構ピンキリですけど、1割から3割ぐらいと言われています。

すごく利益率が高いなって言われるものでも、4~5割ぐらい。

でも、この情報ビジネスに関して言うと、利益率はね、約9割と言われてるぐらい、ほとんど多くのものが利益になってくるので、とても良いですよね。

リピートするビジネスモデルでもあるので、ぜひね、情報コンテンツを売るというもの、そのやり方ですね、そういうものを学んでいくっていうのは、すごく今後ね、重要になってきます。

そして、4つ目が「動画クリエイティブ」です。動画を作る力。

これはね、グーグルのCEOも言ってます。今後ね、全てのコンテンツは動画になっていくっていうことを言ってるぐらい、これから動画の時代です。5Gもね、始まっていきます。

マーケティングやセールスで、この動画というものを使うとすごく影響力が出てきます。

集客、動画を使って集客をすることができますし、動画を使ってセールスをしていくことができます。

なので、動画を使わないっていう手はないんですね。

今は、スマホで撮影して、簡単に、お持ちのね、スマホで、簡単に撮影をして、そして、それをアップすればね、動画を誰でも簡単に公開することができます。

本当ね、使わないのは損ですね。

動画をする上で大切になってくるのは、企画力、構成力、そして編集力です。

こういった部分を勉強していくことで、動画のクリエイティブ力っていうのは上達していきます。

そして、最後は、「文章、コピーライティング」ですね。文字で相手に気持ちを伝える力です。

これは、文字で伝える力、構成力が付きます。コピーライティングを学ぶと、物事の構成していく力っていうのが実は身に付くんですね。

文章でモノを売る力が、このコピーライティングです。

人の感情を動かすことができたりします。

文章だけで、今は、やっぱこの文章だけではモノが売れにくい時代になってくるので、先ほど言ったように、動画っていうものを組み合わせたり、もちろん動画だけでは、なかなか全てスッキリ伝えるのが難しかったりするので、動画+コピーライティングですね、文章も両方かけ合わせて、あなたの商品を売っていく、伝えていくっていうことをやっていくことが重要になっていきます。

以上です。

今言った、この5つのポイントですね、「マーケティング」「セールス」「コンテンツ作成」そして、「動画クリエイティブ」「コピーライティング」です。

ぜひね、これらの5つのスキルというものを、これから身に付けていってください。

起業というのはね、本当にすごく楽しいです。

自己スキルをね、どんどんどんどん磨いていって、あなたの大好きなことで起業を目指していってください。

それではね、今日気がついたことをすぐに実践していきましょう。

またね、何か分からないことがあれば、いつでも僕に相談してください。

それでは、最後になりますが、チャンネル登録の方よろしくお願いします。このような感じでね、日々役立つ情報をお届けしてます。登録するとね、新着動画のお知らせが届くようになります。

今回の動画ね、ちょっとでも良かったよっていう方は、シェアの方をね、ぜひしていただけると、僕としてもすごく嬉しいです。

最後にはなりますが、YouTubeではお話していない秘密の情報をお届けしていくLINE公式アカウントもやっていますので、良かったらそちらで登録してください。

友だちになっていただくと、秘密の特典をプレゼントしてますので、良かったらそちらもゲットしてもらえればと思います。

登録はね、この動画の下の概要欄の方から簡単に登録できまーす。

それでは、また次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

起業の最近記事

  1. メルマガ配信サービス比較!3つのシステムどれが良い?

  2. 自分の強みがわからない方へ!フリーランスになるための自分の強みの見つけ方

  3. クラウドファンディングとは?やり方と仕組みを簡単に解説!

  4. 起業のおすすめ業種を教えます〜独立起業したい方へ

  5. オンラインビジネス始め方〜コーチ・コンサルの方へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)