会社員を自由人にするための副業&投資情報+αをお届けします!

  1. 人間関係
  2. 76 view

付き合わない方がいい友達【がんばり屋ネガティブ人間】9個の特徴

↓今すぐ動画を見る↓

 

こんにちは、小山です。

あなたの会社や知り合いにこんな人はいないでしょうか?

もし、あなたの周りにこんな人がいたら気をつけた方がいいです。付き合う人を間違えると、あとで必ず痛い目をみます。

今回は、「付き合わない方がいい友達【がんばり屋ネガティブ人間】9個の特徴」についてお話していきます。ぜひ、最後までご覧ください。

「小山さん、小山さん、小山さん」このように言い寄って来られると、僕は誰でもウェルカムに受け入れてしまう性格だったりするんですね。「来る者拒まず、去る者追わず」こういう性格だったりします。

そういうところもあって、過去にだれでもかれでも受け入れていたら、かなり痛い目をみた事があるんです。

お金はだまされて奪われるわ、嘘の事実を発表されて多くの人達から信頼はなくなるわ、最後には脅しみたいなメッセージをLINEで何度も何度も送ってくられて。

収集がつかず、このままではおさまりきれないので、弁護士に相談したりだとか、ビジネスの先輩に相談したりして、精神的に、本当にボロボロになった時期がありました。

そういった経験もあるので、やっぱり、友達は選んでいかなきゃいけないなと思うんですね。

今日は、がんばり屋ネガティブ人間の9つの特徴について話をしていきます。

●特徴1「ネガティブ」です。

このネガティブというのは、全部が全部悪いわけじゃなくて、ネガティブだからこその良さだとか、ネガティブだからこその見える角度、発見できるものとかあるんですけど。

もろネガティブすぎて、その人が100あるとして、ほぼ90以上ネガティブすぎて、何にもならんのですよ。ずーっとネガティブすぎて、口から出る言葉ネガティブすぎて、何かあったらネガティブだから、良い影響を与えないんですよね、その周りにいる人達に。

その人と付き合う事で、自分自身にネガティブな影響、悪い影響を与える結果になるんです。

なんかこの人ネガティブだなという人とは、あまり付き合わない方がいいと思います。もろネガティブの場合ですね。にじみ出てくるようなネガティブの場合です。

●特徴2「短期間だけがんばり屋」

こういう人は、短期間の何かするのは、結構強いんですよ。いっせいのせで、0からスタートして、ポッと結果を出せると。なので、そこは、まぁ、そこは、素晴らしい事ですよね。0→1は早いと。

ただ、そうなんだけど、結構目移り激しいのかな、すぐにあれこれあれこれやってしまって、結果的にどれも中途半端になってしまう。

せっかく1番最初にやった、その0→1で結果出してるのに、それをずっとやればいいのに、そうじゃなくて、あれこれやってしまうがために、最初結果出てたものも結果でなくなってしまうという、なんかそういうところがあったりします。

短期間だけのがんばり屋さん。

●特徴3「かまってちゃん」

これは、やっぱり、「かまって、かまって」という、機嫌がいい時は、かまってかまってという感じでからんできます。メッセージしてきたり、メールしてきたり、いったい何の用なんですかという、よく用件も分からないようなメールを送ってきたりしますね。

用件があったとしても、それそんなに重要な事というような事を送ってきてたりします。要は、根本にあるのは、かまってほしいんですよ。本当に、そのメールの中から読み取れるのは、書いてある内容じゃなくて、本心は、たまにはかまってよという気持ちがあるんですよね。

さびしがり屋なのかな?

●特徴4「親しくなると急に態度が変わる」

これね、よくないですよ。やっぱり、よくこういう人いるんですけど。出会ったころは、この人、結構いい人なのかなと、特に悪い感じもしないぞと思うんですけど。ちょっと親しくなっていくと、ある時、オセロの白黒がパタッとひっくり返るかのように、態度がパタッと変わる瞬間があったりするんですよね。

多くの場合、親しくなって同等になったと思うのか?もしくは、親しくなった事で、俺の方が上だなという風に思ったとか、そういうのを相手が感じ取るんでしょうね、その途端、態度が変わったり、口調が変わったりします。

今まで、例えば、ある程度の敬語的な感じの会話をしていたのに、途端、急にため口になったりとかね、下手したら、呼び捨てとかね、そういう風になったりとか、まぁ、それは極端ですけど。こういう変化があります。

●特徴5「できないしか言わない」ですね。

やっぱり、根本にあるのはネガティブなので、こういう方のタイプは。例えば、何かの仕事やプロジェクトに対して、「できない」という事が必ず出てくるんですよ。

できない事は、もちろん、全て人間ってできるわけじゃないので。ただ、できないと返すんじゃなくて、どうやったらできるのかを提案してほしいんですよね。

例えば、普通だったらできない。だけど、○○だったらできるとか、○○であればできるとか、○○ぐらいの時間があればできますよとかね。できるという側の発想をしないんですよ。

基本、これは、僕にはできませんとかね。あぁ、これはできない。これとこれがこれだからできませんみたいな。こういうのを口癖にしちゃってますね。そういう特徴があります。

●特徴6「間違いしか指摘してこない」

やっぱり、根本はネガティブに染まってますから、ネガティブってマイナスな方が気付けるんですよ。要は、何かが欠けていたり、ダメだったり、本来100点のところを95点になると、その5点を見つけたりするんですけど、その間違いを見つけるプロなんですね。

だから、そこを指摘してくるんですよ。そこ、どうたらこうたらで間違ってますよとか、それ、こうだから、そこ違うと思いますよとか。

というのを、良いと思って、その当の本人は、気づかいというか、間違っているから教えてあげようという気かもしれないんだけど、間違ってる事しか基本指摘してこないから、そういう人って。

そういう人と一緒にいる、受け取る側の気持ちとしては、ちょっとウザくなるんですよね。コイツ間違いしか指摘してこないなと、コイツからのメッセージは毎回毎回そういうところだなというのが感じ取ります。良い気持ちはしないですよね。

●特徴7「メンタルがとにかく弱い」

気弱であり、メンタルが弱くて、ビクビクしてます。ちょっとした事で、こじかじゃないけど、ビクビクしてますね。こういう特徴があります。

●特徴8「人によって態度をコロコロ変える」

これ、やっぱり、良くないですね。本当。さっきもちょっとありましたけど、それに似てますね。人によって態度を変える。

すごい人の前では、ヘコヘコ。ゴマをするじゃないけど、○○さんすごいですね。○○さんって本当にこういうところ尊敬できます。○○先生教えてくださいという姿勢はできる。

それは、良いとは思うんですけど、ゴマするのはどうかなと思いますけど。その途端、そういう姿勢がある途端、真反対を向いた時、自分より下の人がいた時に、ふんぞり返るんですよ。

どうだと、俺の方がすごいだろうみたいなね。お前の方が、俺を先生と呼びなさいぐらいの、ふんぞり返り方。お前、そこ違うだろうぐらい言うんですよね。

この極端な態度の差。すごい人の前と、自分よりも下の人を見極める。それを、常に見定めようとしてますね、無意識のうちに。

そして、すごい人にはヘコヘコするし、そうじゃない人にはふんぞり返るという。これが、極端に出るから、良いイメージないですよ。

●特徴9「なぜか嫌われる」

なぜかというか、理由はあるんですけどね。

とにかく、人から嫌われる事を自然とやってしまいます。いろんなポイントとしては、言葉にトゲがあったりするんですよね。要は、目上の人達からは結構好かれたりするんだけど、自分より下の人達に対して極端に厳しいから、言葉にトゲが出るんですよ、ビシビシと。

そうすると、自分の下の人達からは、その言葉が愛がこもってる指摘ならいいけど、そうじゃないなら嫌われますよね。なんだコイツって思われるし、そういう言葉にもトゲがある。

あと、もう1個あるのは、メッセージのやりとりとかにトゲがあったりします。これ、結構人によってよくあるんですけど、普段、こうやって対面で会って話をしている時は普通にコミュニケーションちゃんと取れるのに、特に変なところはないと。

この人いい感じだなと思える人だったとしても、チャットとかメッセージになったとたん、もうね、ビックリするくらいコミュニケーション、コイツ全然できんなというぐらい下手くそなヤツがいっぱいいるんですよ。

なんだろうな、「了解です」の一言で終わっちゃったりとか。「ありがとうございます」とかいう、そういう言葉が全く使えなかったりだとか。極端に文章が短いとか。強弱がつかないのかな?話してる時の感じでメッセージも打てればいいのに、メッセージになったとたん、なんかできない。言葉がきつく伝わるんですよ、メッセージ上ね。

だから、チャット上のコミュニケーションとか、そこら辺をたぶん覚えた方がいいと思うんですよね、そういう人。

チャットだけじゃないな、気持ちの問題だと思います。気持ちがちゃんとしてたら、言葉にも出るし、メールやLINEでメッセージしたりする時の言葉にもちゃんと出ると思うんですよ。

なので、とにかく変だなという人は、結構嫌われちゃいますね。

こういう特徴です。これが、お伝えした内容でした。

あなたの今頭の中に浮かんだ人、12人といるんじゃないでしょうか?

本当にこんな人と一緒にいると、本当に不幸になってしまいます。

こういうタイプは、人にエネルギーを与えるタイプじゃなくて、人からエネルギーを吸い取って自分のエネルギーの肥やしとするタイプなんですよ。だから、その人と一緒にいると、あなたのエネルギーが吸い尽くされてしまうんですね。

一見すごくがんばり屋さんで、結果もある程度出して、最初の頃とかは、親切だったりするんですよ。

そこまではいいなと思うんだけど、途端ある時パタッとオセロがひっくり返ったかのように態度がひっくり返っちゃって、なんかえばり出したとか、言葉つらくなるとかね。そういうのが見えてくるんですよ。

さらに、根本にあるのがネガティブだから、何にも発展しないんですよ。詰みですね、王手ですね、もうこれ以上先に進みませんね。今将棋ですね。

なので、まさに、がんばり屋ネガティブ人間。そういう人がいたとしたら、速やかに距離を置く事をオススメします。

長い事一緒にいると、あなたのエネルギーが吸い尽くされてしまうので、気をつけてください。

それでは、今日気がついた事を、すぐに実践してください。また、分からない事があれば、いつでもお声をかけてください。

それでは、最後にチャンネル登録をしてください。チャンネル登録をしていただくと、新着のお知らせが届くようになります。ポチポチッと。

⇒チャンネル登録する

そして、ぜひ、今回の内容が役立ったら、いいねして、シェアしてください。こういう情報をシェアする事で、良い情報をシェアするあなたの価値が上がっていきますからね。

そして最後、YouTubeではお話ししていない秘密の情報をお届けするLINE公式アカウントもやってます。ぜひ、そちらでも友達になってください。友達になっていただくと、秘密の特典をプレゼントしてます。

この動画の下の概要欄の方から友達追加する事ができます。

また、何か質問があれば、LINEの方からメッセージを送ってください。返答したいと思います。

それでは、また次回もご覧ください。

バイバイ!

⇒LINEで友だちになる

 

 

 

 

人間関係の最近記事

  1. 人を変える方法〜9大原則!人を変えることができないの嘘!

  2. 付き合わない方がいい友達【夢なし金なしツキなし人間】9個の特徴

  3. 付き合わない方がいい友達【がんばり屋ネガティブ人間】9個の特徴

  4. 付き合わない方がいい友達【高学歴メンヘラ人間】9個の特徴

  5. 付き合わない方がいい友達【破壊ブルドーザー人間】9個の特徴

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)